ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

天野浩成さん 超ヤなドラ息子『リーガル・ハート』第6話・最終話

日本の企業99.7%が中小企業といわれ、その倒産は年間8000件以上。『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』原作者の村松謙一弁護士はNHK「ザ・プロフェッショナル」で採り上げられ反響を呼んだ。このドラマは倒産は命に関わるとして心血注ぐ弁護士の物語。

 

ドラマBiz『リーガル・ハート
~いのちの再建弁護士~』

第6話 2019 8月26日22時~
第7話 2019 9月 2日22時~

テレビ東京系列 放送

 

[目次]

<スポンサーリンク> 

 

主な制作

原作  村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」

監督  西浦正記
    池辺安智、楢木野礼

脚本  西荻弓絵

主題歌 水谷果穂「朝が来るまで」

音楽  吉川 慶

 

 

キャスト

反町隆史

小池栄子、堀井新太、

和久井映美、橋爪功、

松本留美、田畑志真、
水沢林太郎、坂口涼太郎

 

 

ゲスト

仙道敦子、升 毅、田島玲子、

天野浩成、武田航平、水橋研二

 

 

第6話・7話のストーリー

弁護士の村越は、老人介護施設の雇われ社長からの依頼を受ける。創業家から株を買い取るよう仕向けられ、経営悪化に陥っていたのだった。

創業家と社長の関係、創業家弁護士の村越への思惑により難航する。
村越は、最高裁の決定を覆す戦いに挑む。 

<スポンサーリンク> 

 

天野浩成さんの役柄と感想

創業家の息子・役員

こんな人いるのかなぁ…。いるのかもしれないなぁ…。

分かり易い、いかにもな役柄が強烈。超感じ悪いヤな奴。

的確に表現されていました。

近頃は、雛形あきこさんのちょっと変わった天然の妻ラブ夫でバラエティ番組でよくお見かけしますが、お顔立ちはキリッとされているので、怖い人悪い人も出来ますね。 

筆者はやはり、俳優さんとしてもっともっと色んな役を演じご活躍されるところを見たいです。

 

 

その他の感想

普段は特撮ヒーローしか観ないので、何となく違和感を感じました。

改めて、今の特撮良く出来ている、と思いました。

このドラマでは、裁判や法の言葉が多く出て来るので、解説され分かり易かったです。

 

気になった点

①小池栄子さんが電話を受けて、反町さんに繋ぐときに相手側に「少々お待ちください」とかも何もない。確かにドラマだし、急いでいるところ、小池さんの役柄…あるでしょうけどね。

 

②FAX電話からFAX流れてくる。イマドキに? そうなの?

 

③反町さんが、訴えられて絶望するシーン。
絶望かもしれないけど、夜に橋の桟?を背に座り込んで雨に打たれる。
いかにも…なんだけど、こういうの嫌いなんですよねぇ。

 

④最後のシーン、反町さんが作ったと思われる町の模型が完成した。

町に対してデカくツルンと何もない丘があり、テッペンに超デカイ木がある。…不自然だ…。えぇ、まぁ、誇張であり、象徴…なんですけどね。

 

良かったところ

①BGMが素敵でした。CD欲しいな。イマドキはCDじゃないか……

②反町さんのスーツなど、衣裳がステキでした。

③田島玲子さん久しぶりにお姿観れました。お美しい。

④反町さんと相手方の弁護士役 升毅さんが対するシーン、アオリで撮られていた。明かりもちょっと暗め。二人がウルトラマンに見えました。依頼人の為に戦う。戦いなんだなぁと。

www.tv-tokyo.co.jp