ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

森下能幸さん お得意アヤシイ人物『仮面ライダーゴースト』第8話

西園寺は、いかにもクセモノらしく、いかにも嘘っぱちを言うがまんまと引っかかるスペクター。演者 森下能幸さんは、いかにもアヤシイ悪役を好演。非現実的 理想的な親友男子たちの合言葉がスゴイ! タケルがスペクターの正体に気づくあっけない演出。

 

前話
不可思議現象研究所への依頼、恒男が親友智則とマンションの人々の様子がおかしいとの事だった。インセクト眼魔の(子供)分身を追い払い解決。アカリと御成は眼魔コマンドに連れ去られた。インセクト眼魔は巨大化し、仮面ライダーゴーストはキャプテンゴーストに乗り込みイグアナライカ―で応戦するのだった。 

 

『仮面ライダーゴースト』第8話
「発動!もう一つのモノリス!」

 

仮面ライダーゴーストと巨大インセクトとの戦いは決着出来ず……

おっちゃん仙人がくれた時計アイテムでアカリと御成の居所が分かった。

西園寺のアジトで二人は縛られ捕らわれていた。眼魔コマンドを放ち「二人を乗っ取りなさい。仮面ライダーゴーストからアイコンを奪うのに役立ててもらいましょう」(セリフ類は要約)

ゴーストが到着。無事救出。

 

<スポンサーリンク>

 

 

天空寺の外
二人は また出くわす。

西園寺    「話を聞いてください。スペクターさん。我々はモノリスと眼魔の世界をつなげる研究をしてましてね。あの頃リーダーの天空寺 龍さん人間が眼魔の世界へ行けるか人体実験をしたがっていた。でも人体実験なん許されるわけありません。私たちが反対したのに。諦めたと思っていたんですがねぇ」

スペクターの人「事故じゃないと言うのか」
西園寺    「わかりません。でも誰かがスイッチを入れない限りモノリスは作動しないはずですしね。もしかして龍さんを尊敬してました? あの可愛らしい妹さんが今そんな姿に…哀れですねぇ」

スペクターの人「今度妹のことを言ったらお前を」
西園寺    「アイコン集めは順調ですか?」

スペクターの人「お前には関係ない」
西園寺「妹さん、生き返らすんでしょ?天空寺タケルは5個持っていますよ。この調子だと彼が生き返ってしまいますね」

スペクターの人「そんなことはさせない」
西園寺    「もしかして、龍さんの息子だから手心を加えてるんじゃないですか?甘いですね」
スペクターの人「何!?甘いだとぉ!俺は俺のなすべきことをする!」去る。

f:id:moon-tiara-action:20180810231455j:plain

西園寺「私が5個持っている。あと1個で出揃いますよ。龍…」

 

天空寺の屋内
依頼者、恒男が訪れた。智則だけ戻って来ない と。タケルは一緒に探しに向かう。その道中、スペクターの人が現れた。(嫌そうなタケル)

恒男 「誰?この人」
タケル「危険だから下がってて」
恒男は先に智則が居そうな廃工場へ先に行く。

スペクターの人「タケル お前は龍さんが何の研究をしていたのか知っていたのか?」
タケル    「龍さん?……何で知ってる?!……!?もしかしてマコト兄ちゃんなのか?!」

 

f:id:moon-tiara-action:20180810231923j:plain

(今回は真横から。力がこもっています!! カッコイイ~! こんっなに気合いが入っている人は今までいなかったのではないでしょうか? これならホントに変身出来そうです!)

 

(仮面ライダーゴーストは、うつむき加減でパーカーを被る。すると、ふっと身体が揺れる。パーカーゴーストが憑依した感じがします。いい演出ですよねー

プロテクターのようなものがついているから余計にゴツク見えます。幽霊なんだけど生々しい。いかにも強そうですね。流石 高岩成二 氏) 

f:id:moon-tiara-action:20180810231531j:plain

 

ゴースト 「この10年どこでどうしてたんだよ? マコト兄ちゃんが何でスペクターなんだよ? 一体何があったんだ? ずっと心配してたんだ」
スペクター「俺の事など忘れてただろ」

ゴースト 「妹のカノンちゃんは?」
スペクター「お前などが名を口にするな! お前が幸せに暮らしている間、俺と妹は地獄を生きてきた!」

f:id:moon-tiara-action:20180810231605j:plain

ゴースト 「マコト兄ちゃん、話を聞かせてくれ。理由もわからないのに友達とは戦えない」
スペクター「俺に友などいない」

スペクターはツタンカーメンゴーストの技を出すと、ゴーストはニュートン技で回避。退却した。
スペクター「卑怯者めー!!」

 

離れたところから見ているアラン「スペクターがあれほど感情的になるとは……」

 

<スポンサーリンク>

 

 

廃工場
智則は製作をしていた。

御成 「なんと気味が悪い。何ですか?あれ」
アカリ「モノリスよ。見てわかんないの?」 

f:id:moon-tiara-action:20180810231632j:plain

作業をする智則に恒男が近づいて行った。声をかけるが、眼魔に「処分しろ」と指示。恒男が眼魔に捕まったところ、仮面ライダーゴーストが到着。救出。

智則「放せ、放さないと殺すぞ」
恒男「例え殺されたって助けてやる!」 と抱きしめる。ゴーストは眼魔を追い払い元に戻る。

智則「何してるんだ恒男」
恒男「今 恒男って言った!よかったー」

 

アカリはクモランタンで照らし、眼魔とゴーストの戦いが見えるようになる。
見習い僧のシブヤとナリタも来ている。

シブヤ「夢ですよね?夢だと言ってー!」
アカリ「解明出来てないけど、これは現実よっ」
御成 「動…揺するな。修行が足りんっ!…」

 

クモランタンはクモに変形し、クモの巣を張り、眼魔を捕まえ、倒すことに成功。

 

モノリスが爆発。
アラン「あそこまで作ったのを壊すのは残念だが、調べられては厄介だ」

f:id:moon-tiara-action:20180810231655j:plain

(テッペンにいる)

 

<スポンサーリンク>

 

 

廃工場の外
恒男「俺とお前は一生親友。例え死んでも」
智則「地獄で親友」合言葉を言った。
(親友らしいですね。でもイマドキこんなベタベタ仲良しは いないだろうけど)

 

ユルセン「よかったな。眼魔に乗っ取られるて99日経つと完全に乗っ取られて、お前でも助けられないからな。」
タケル 「えー!?そんなの聞いてない」
ユルセン「今 言った」

 

<スポンサーリンク>

 

 

タケルの部屋 兼 龍の研究室
タケル「アカリ、スペクターの正体が分かったんだ。マコト兄ちゃんだった」