ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

キラメイピンクとキラメイブルー 変身!『魔進戦隊キラメイジャー』

『魔進戦隊キラメイジャー』のキャストが発表された。なんとキラメイピンク役を務めるのが『仮面ライダーゴースト』準レギュラーの深海カノン役 工藤美桜さん。キラメイブルーは『仮面ライダージオウ』にゲスト出演し、強烈な印象を残していた水石亜飛夢さん。

 

 

2020年 1月16日 キャスト発表

スーパー戦隊シリーズ 第44作

『魔進戦隊キラメイジャー』

2020年 3月 8日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送スタート

 

 

[目次]

<スポンサーリンク> 

 

主な制作陣

プロジューサー
井上千尋、島川博篤、塚田英明、望月卓、矢田晃一、深田明宏

 

メインライター     荒木稔久

アクション監督     福沢博文

特撮監督        佛田洋

パイロット監督     山口恭平

音楽          松本淳一

<スポンサーリンク>   

 

テーマ曲

オープニングテーマ

「魔進戦隊キラメイジャー」

作詞:藤林聖子/作曲・編曲:KoTa/歌:大西洋平

 

エンディングテーマ

「キラフル ミラクル キラメイジャー」 

作詞:藤林聖子/作曲:岩崎貴文/編曲:籠島裕昌/歌:出口たかし

<スポンサーリンク>   

 

キャスト

熱田充瑠/キラメイレッド(声)
小宮瑠央

 

射水為朝/キラメイイエロー(声)
木原瑠生

 

速水瀬奈/キラメイグリーン(声)
新條由芽

  

押切時雨/キラメイブルー(声)
水石亜飛夢

 

大治小夜/キラメイピンク(声)
工藤美桜

  

博多南無鈴          古坂大魔王

 

声の出演

魔進ファイヤ         鈴村健一

魔進ショベロ―        岩田光央

魔進マッハ          赤羽根健治

魔進ジェッタ         大河元気

魔進へリコ          長久友紀

マブシーナ          水瀬いのり

オラディン王/ナレーション  杉田智和

ガルザ            中村悠一

クランチュラ         高戸靖広

<スポンサーリンク>  

 

筆者の感想

例年の素面キャストさんは、ほぼ新人さんでしたが、今回は何らかの経験のある方が多いことに驚いきました。

 

水石亜飛夢さん

キラメイブルー役の水石さんは『仮面ライダージオウ』ゲスト出演していた方。

5話と6話、アナザーフォーゼの中からアナザー555が出てくるという特殊な回でした。とても印象的でした。お話も とても込んでいて 何だか別のドラマが挟まっているかのようでした。

最後のシーンでは 筆者も泣きました。

f:id:moon-tiara-action:20200117120925j:plain

『仮面ライダージオウ』第6話 佐久間 役でゲスト出演の水石亜飛夢さん

当時、水石さんのお名前は存じませんでしたが、お若いのに既に こなれた感じの演技派の俳優さん。

まるで主演か!?といった扱いにとても驚いたのでした。いったい何者なのかしら!?と思ったのをよく覚えています。

渡邉圭祐さん 伸び伸び明るくポップ『仮面ライダージオウ』#5 - ヒーローズ FOREVER

 

レジェンド555 激しく冷たく熱く『仮面ライダージオウ』#6 - ヒーローズ FOREVER

 

更に25話にも再登場されて驚きました。またまた、やっぱり何者なのー!?っと…。

他2名のアナザーライダーにさせられた方たちも同じく登場しましたが、水石さんの扱いが大きかった。

f:id:moon-tiara-action:20200117132034j:plain

『仮面ライダージオウ』第25話 水石亜飛夢さん再登場で またもや苦しむ

2回もアナザーウォッチ突っ込まれて苦しんでいる姿に可哀そうになったのでした。

また5、6話での悲しい話の後、どのように過ごしていたのかなぁ?…なんて思って観ていました。たっぷり描かれていただけに、その後が気にかかりました。

粟島端丸さん マジシャン早瀬をまた好演『仮面ライダージオウ』#25 - ヒーローズ FOREVER

 

この ただのゲストでは無からぬ扱われかた……今ここに繋がったのですねぇ。

キラメイブルーになる運命の方だったのですね!!

 

 

ついでと言っては何ですが、この際……

尾崎一花さん

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のアスナ/リュウソウピンク(声)役の尾崎さんは、前年の『仮面ライダージオウ』のゴースト編、第13話と14話にゲスト出演されていました。

“ゴースト” “アギト” “響鬼” 豪華競演『仮面ライダージオウ』#13 - ヒーローズ FOREVER

 

粋な計らい 仮面ライダーゴースト3人『仮面ライダージオウ』#14 - ヒーローズ FOREVER

尾崎さんも とても大きな扱いで、何故?? 何者?? と不審に思っていたんですよぉ。

『ジオウ』はレジェンドが登場したり、レジェンド作品にフューチャーした関わりのあるお話が作られていました。

尾崎さんは当時はまだ ほぼ無名状態。やけに沢山の場面に登場していました。声が大きくて 思い切りのいいお芝居をする方だなぁという印象でした。

 

『ゴースト』は可愛い妹の「お兄ちゃん」というセリフが、とても印象的。この回では尾崎さんが「お兄ちゃん」を連発していました。

 

尾崎さんの場合は、既にアスナに決まっていたでしょうから、その繋がりで起用されたのかと筆者は想像しています。

 

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』に短期間ながら準レギュラーとなった、ナダ役の長田成哉さんも数年前の『動物戦隊ジュウオウジャー』にゲスト出演され、このようにドラマの主役のような扱いでした。

 

今後は、ゲストなのに異様に厚遇を受けているゲストさんには、要注目!!  ですねっ!!

 

残念なことに、『ジオウ』 と『ゴースト』は当初、筆者の記事の書き方が違っていて、あまり詳しく書いていなかったんです…。

当時この二作品は、メインキャストを中心に、ストーリーを追って記していました、何故か??……

筆者の感想なども、あまり長く書かないように、すごく絞っていたんですよ。

なので、俳優さんの事もお話も、今も記憶にしっかり残っているほどなのに、残念なことにあまり触れていません…。

 <スポンサーリンク>  

 

工藤美桜さん

『仮面ライダーゴースト』で準レギュラー、深海カノン役でした。前記でも記したように、工藤さんが妹で、兄の深海マコト役の山本涼介さんに言う「お兄ちゃん」はとても可愛く絶品でした!!

f:id:moon-tiara-action:20200117122930j:plain

『仮面ライダーゴースト』第34話 マコトの見た夢 色んなカノンちゃんがいっぱい

 

磯村勇斗さん演ずるアランにも「アラン様」と呼び、信頼し 寄り添っている姿、独特の嫌味のない感じ、純粋で可憐でしたね。

 

その可愛いカノンちゃんが、カノンちゃん(だけ)では なくなる…。

f:id:moon-tiara-action:20200117122714j:plain

『仮面ライダーゴースト』第47話 コピースペクターが助ける

そりゃあ準レギュラーよりも、変身するヒロインの方がいい役。喜ばしいこと。ご出世は筆者も嬉しいです。

でも 可愛い あの「カノンちゃん」で なくなってしまうのか…と思うと寂しい気持ちもあるのです…。

f:id:moon-tiara-action:20200117122439j:plain

『仮面ライダーゴースト』第48話 蘇ったマコト兄ちゃん

でも、これからのご活躍、キラメイピンクとしての新たなキャラクター、大治小夜さんを楽しみにしています!!
www.super-hero-time.me

www.super-hero-time.me

www.super-hero-time.me

www.super-hero-time.me

www.super-hero-time.me