ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

ルパン??レンジャー?!?なんて有り得ないっ!『ルパパト』#1

パンレンジャーなんて有り得ない!ふん。は?…はあ!?…はあ゛!?有り得ん!ルパンレンジャー!?ルパン!?何やねん!無理。ナシ。筆者がキャスト発表で知った時の思いです。更に通常番組でのダブル戦隊の対立構図。暫く理解不能からの否定。こんなのアリ!?でも!夜野魁利役 伊藤あさひ さんがとてもキレイでとても似合っていた!!(涼風真世さん、山本耕史さんに似ている)その衝撃的魅力がとても印象的だった!! でも観るつもりは なかった。が、幾日も幾日も気になり続ける。……もしかして……アリなのかもしれない…と思えるようになったのだった。

f:id:moon-tiara-action:20180829111931j:plain

 

 

メインライター

香村純子氏。以前から、香村先生の担当会が好きだった。女性らしく……現代では、こう言っては語弊があるのかもしれないけれど……細やかで優しい、女性的愛情を感じる作風。近年ではメインライターを務められている。それだけで、きっといい作品になるに違いない。と安心が得られている。

f:id:moon-tiara-action:20180627122033j:plain

 

f:id:moon-tiara-action:20180829111846j:plain

  

アクション監督

数多くのレット役を演じてこられた。福沢博文氏。ここ数年は裏方に。スーツをまとっているとはいえ、表舞台で見られないのが残念。長きに渡る表裏でのご活躍。しかもご夫妻で! 好人物と想像している。

レッド役で主に行われていると認識する、ヘリコプターのようなアクション。とても好き。それだけに多用して欲しいくはない……と願っている。

パトレンジャーの口上アクション。脚をそろえて、敬礼。が気に入りました。

f:id:moon-tiara-action:20180831180918j:plain

 

f:id:moon-tiara-action:20180627121959j:plain

 

名優

コグレ役 温水洋一氏。たいていの作品に登場する名脇役俳優の役どころと違って、アヤシ気な存在。とてもお似合い。作品に深みとリアリティが増す。とても注目し、期待している。

 

<スポンサーリンク>

 


レギュラーキャスト

ルパンブルー/宵町 透真(よいまち とおま)役、濱 正悟君も、伊藤あさひ君と同じく、お顔小さく、スラリと細長い! シンプルな本当の正真正銘のイケメン!! 現代には、こんなにもキレイな青年がいるのか!?と驚き、感心する。顔立ちは高橋一生さんに似ていますね。

腹黒い性格で毒舌家という人物設定とは知らず、普通に感じた筆者は、もっと腹黒毒舌家なのだろうか!? 人にはそう思われているのだろうか!?と人生初の疑問を感じた。

 

ルパンイエロー/早見 初美花(はやみ うみか)役 元モーニング娘。の工藤遥さん。近年のモー娘。メンバーを知らなかった。若いけれどキャリアあるだけに、セリフ多く、流石にしっかりしている。モー娘。さんはダンス訓練も厳しいようで、アクション、身のこなし、切れがイイ。

 

パトレン2号/陽川 咲也(ひかわ さくや)役の横山 涼君。インタビューでは、監督 杉原輝昭氏の「○○出来るかな?」という指導に「優しい」とコメント。

レギュラーキャストの中では、最も一般的な親しみやすい雰囲気のお兄さんの印象。グリーンが似合っている。

 

パトレン3号/明神 つかさ(みょうじん つかさ) 役 奥山かずさ さん。紫吹淳さん似のスラリとした文句なしのシンプル美人。現代的でパトレン役がとても似合っている。

 

<スポンサーリンク>

 

 

彷彿

ルパンと言えば、アルセーヌ・ルパンの末裔という設定のアニメ『ルパン三世』 何気にそれをイメージさせる部分が沢山含まれている。それも面白く、嬉しく、安心感、親しみを感じる。

 

銭形警部をイメージさせる。パトレン1号/朝加 圭一郎(あさか けいいちろう)結木滉星君。眉毛が特徴。叫ぶところ。真面目なのに笑われてしまう……

トレンチコート姿に新聞は毎回見たい。 カフェテリアに軽いノリの魁利君がいるのも。

 

ルパンレンジャー変身テーマ曲では、女性コーラスの♪ルパン~ルパン~♪がオーバーラップさせる。BGMも雰囲気を継承している。

 

ルパンレンジャーの怪盗の仕事会議、仕事服に着替え向かうシーンは、『必殺仕事人風』? 

悪者の話を上から除くところは、必殺シリーズの偵察シーンや水戸黄門の弥七風……

 

セット

異世界犯罪者集団ギャングラー。ドグラニオ・ヤーブンの誕生パーティーシーン。

f:id:moon-tiara-action:20180831180757j:plain

ろうそく、食事、飲み物が本物。着ぐるみシーンでは珍しいのではないでしょうか? リアリティが増すその一方で、着ぐるみ感が出る? 良いのか悪いのか?わからないけれど、新鮮に見えた。個人的には、本物がいいカナ。

 

<スポンサーリンク>

 

 

グッズ販売は?!

f:id:moon-tiara-action:20180702142417j:plain

初美花ちゃんの怪盗服、黄色い上げ底ハイヒール。カワイイ! これを販売したらいいと思う! 仮面も。

 

変身シーン

f:id:moon-tiara-action:20180627121711j:plain

ルパンレンジャー変身口上シーンでは、レンガ塀にサーチライト! いかにも! という感じでイイ感じですね!

f:id:moon-tiara-action:20180829111644j:plain

 

パトレンジャーがvsチェンジャーを支給されたシーンでは、vsチェンジャーが映っておらず。パトレンジャーは番組初めでは変身出来なかったこと。vsチェンジャーがルパンレンジャーの物と同じだという事もセリフはありましたが、分かり辛かった。

 

パトレンジャーの変身映像の敬礼が左手になっています。マズいでしょ! ソレ! 

現世界では、非礼、侮辱を意味し罰せられるそうですよ。(口上のポーズは右手になっています)

 

カメラアングル

ルパンレンジャーとパトレンジャーが対峙するシーン。一瞬だけ映ったビルの窓からのアングル。これは誰の目線か? 毎回このようなアングルが用意されるのだろうか? 想像が広がる。

 f:id:moon-tiara-action:20180305221239j:plain

 

言葉

ギャングラー怪人たちは、化けの皮を被ることで人間にも姿を変えることが出来る。という設定。‘化けの皮が剥がれる’

怪人ガラット・ナーゴのセリフ「‘噂をすれば何とやら」(`噂をすれば影’)

今後も毎回ことわざが出て来るのだろうか? 子供たちのお勉強になるネ。

 

残念

ガラット・ナーゴの化けの皮を被った人間態役の新岩正人さんはノンクレジット。せっかくのご出演なのに。出して欲しかったナ。

 

<スポンサーリンク>

 

 

ツッコミどころ

魁利君の買い物、昔風の手提げではない紙袋。それにビニール袋に入ったフランスパン。不自然だった。スマホがある時代なのに。

 

つかさちゃんのセリフ「しかし、何者なのかね」「君は無駄に元気だな」

どういうキャラなのか? 意図あるものなのか? まるでオジサン上司みたい。イマドキ言うかな? 演技力の事も加わって、引っかかった。(先輩なら2号にした方がよかったのでは?)

 

 

戦隊シリーズでは、若き出演者の殆どが、デビュー作であったり、新人さんである場合が多い。始まったばかり、滑舌が悪いのも仕方ないけれど、数回聴いてもわからない部分があった。

これから1年間の成長が、作品の展開と共にとても楽しみです。

 

 

スーパー戦隊シリーズ 第42作

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

2018年 2月11日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送

  #1「世間を騒がす怪盗さ」

「アデュ~」