ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

元木聖也さん 謎な追加戦士 高尾ノエルを好演?!『ルパパト』#21

追加戦士、両方に変身する高尾ノエル。国際警察、怪盗どちらからも怪しまれる。ルパン家との関わりが明かされるものの潜入捜査官に成り得ただけに、したたかでクセのある人物像が見えてくる。演者、元木聖也さんの演技にも注目である。

 

[目次]

 

高尾ノエルの素性?

コグレ「ルパン家に仕えるコレクションのエンジニアです」(セリフ類は要約)

ノエル「警察がコレクションを持っているとの情報があり潜り込んで利用した」
透真 「利用されたんじゃないか? 配属されている」

ノエル「申し訳ない。痛恨のミステイク。知らないうちに戦力部隊に送られた」
魁利 「どんなうっかりだよ」

ノエル「ギャングラーと繋がっている疑いもあって」(クレーンとドリルの横流し)
透真 「お前か」

ノエル「ごめんごめん。だから現場に来たのさ。もう警察にはコレクションはないしね」
コグレ(ある程度読めたといった顔で)「なるほど」左向く。

 

<スポンサーリンク>

 

 

高尾ノエルの本心?!

圭一郎「何故VSビークルを渡した?」
つかさ「昨日のコレクションはどこに?」(いつもコレクションごと倒そのうとするのに、問題点なのか??)
咲也 「ルパンレンジャーの正体を知ってるんじゃ?!」

ノエル「守秘義務。君たちとは任務も命令系統も異なるからね。
僕は、コレクションを人類の未来に役立てようとしている。ギャングラーを倒す装備を作ったようにね」

f:id:moon-tiara-action:20180701124351j:plain

ギャングラー怪人出現に出動する。つかさちゃんが圭ちゃんの手袋をサッと渡す。
(同期のさり気ない友情と読み。その自然さがイイ。しかし、実際は ↑ つかさちゃんの手、代わって一瞬で圭ちゃんの手が押さえる、そのタイミングが素早く息の合った感じがよかった)

 

共感と予想

ルパンレッドはコレクションを無事ゲットした。怪人は、パトレンU号に倒され、金庫は水路(ダム周辺の貯水槽のような所)へ落ちる。ゴーシュ・ル・メロウがいつものように現れると、誰もおらず金庫もなかった。パトレンジャーはルパンレンジャーを追って行った。(金庫の事を忘れていたらしい。いいの?!そんなことで)

ゴーシュは別のコレクションで金庫を見つける。「えー?!どうしようかしら……」

面倒くさくって、やめておこうかな、放っておこうかな……という感じ。妙に親近感がわきました。

そこでCM。

筆者の予想は、残念ながら外れました。

怪人はしばらく後に巨大化して登場します。「ゴーシュのヤツ焦らしやがって」

筆者の予想は、ちょっとお笑いシーンとして、ゴーシュが釣竿で引っかけて取る。というものでした。

 

カッコイイ!アクションシーン 

新登場したばかりのエックス(スーツアクター伊藤茂騎さん)大活躍されていました。前回は初登場。謎だけど、爽やか系。今回は謎が増幅し、怪しく悪っぽく首を傾げたり……そして激しく。

f:id:moon-tiara-action:20180701124507j:plain

アクション技だけでも大変ですが、小道具持って、このようなコスチューム姿で……

f:id:moon-tiara-action:20180829120537j:plain

 

f:id:moon-tiara-action:20180829120429j:plain

 

ルパンブルーのスーツアクター竹内康博さん。今回もチラリとサラリとクリームのようなキレイなアクションされていましたが、もっと観たいです…… 

 

ルパンレッド「誰かと違って卑怯なおまわりさん」
パトレンエックス「ゴメンね」 

パトレン1号さん、エックスの行動にイライラムカムカしてそうだったり、溜息ついたり……

 

<スポンサーリンク>

 

 

その他の色々

エックスさんのお腹が出ている……ときがある。腹筋でしょうね……腹圧かな??

 

ドグラニオ・ヤーブンが怒る。デストラ・マッジョとゴーシュが新手の戦士のことを「ルパンエックス」「パトレンエックス」と言い合いに。
(怒らなくてもいいと思うんだけどな。もっとのんびりデンッとしていて欲しい)

 

デストラが、ドグラニオにエックスのことを探るか尋ねる。
が、参謀なら逐一そんなこと尋ねてちゃいけないでしょ。というより、この人は他にも勝手に進めているんだから、それくらい気をまわすハズ。

 

怪人ガバット・カババッチの作戦は……
蝕み菌をデカブラシで塗り付ける。
(出た瞬間にダメだこりゃ、と思いました。それに、歯ブラシで菌を塗り付けるのは、イメージ悪く、教育上よくないと思います)

 

ノエルからの情報を得たルパンレンジャー。下ではパトレンジャーがガバット・カババッチと戦っている。

魁利「一応、情報は本当なんだな」
透真「使える男かもしれないな」

f:id:moon-tiara-action:20180701133316j:plain

  

空がキレイ

f:id:moon-tiara-action:20180701124423j:plain

 

圭一郎と結木滉星さんの魅力

(わざとらしい夕日が気になりつつも)

f:id:moon-tiara-action:20180701124557j:plain

圭ちゃん、ノエルさんに握手の手をさし出す。

ノエル「僕を信じてくれるんだね」握手に応えようとしてやめる。「でも僕のやり方で貫くよ」

動じない圭一郎(カッコイイ)「わかっている。俺は平和の為に戦おうとするお前のその覚悟だけは信じたい」

握手するが強く握るノエルさん。握り返し放そうとする圭ちゃん。が放してくれず……

(ちょっと強く、しつこくアドリブ入ってそうでした。圭ちゃんと咲也君が笑っていましたね)

 

乗るか乗らないか

ルパンエックスとルパンレンジャーの戦いは一応段取りだった。ギャングラー出現の情報時にノエルさんが持ちかけていた「パトレンジャーに疑われているから……」と。

初美花「信じるの?」
透真 「とりあえずコレクションが破壊されるリスクが減ったのは有り難い」
魁利 「信用するんではなくて、利用する。そんなくらいの覚悟で付き合うしかねぇな」

(今話の透真君は、腹黒系の年長者らしくセリフが多かったように思う。けれども、言いまわしがイマイチだと思いました。特にココは)

 

 <スポンサーリンク> 

 

 

クセモノ 対決

コグレ「お疲れ様でした。ノエル君」

ノエルさんはコレクションを差し出して、コグレさんか受け取ろうとすると引っ込めるる。「その前に少し話しましょう」

(ザミーゴとも繋がってたりして……ノエルさんの方がウワテっぽいけれど、コグレさんの方がドンと力のある人かもしれない……)

今後が楽しみですね。

<スポンサーリンク>

 

 

元木聖也さん 好演

フル稼働で物語をかき回しています。
前話は、謎ながら一応明るく爽やか風でしたが、今回は一気に怪しく目が笑っておらず……

なかなか難しい役どころですが、なるほどなキャスティング。

  

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

2018年 7月 1日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送


#21「敵か味方か、乗るか乗らないか」

 

「アデュ~」