ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

竹内康博 氏 せっかくのキレイなアクションが!『ルパパト』第27話

キャラのあり方、カメラワークに疑問点多い。咲也君は報われない。ノエルさんはどうにも不可解。透真君は見易いが面白味は無くなった。演者 濱 正悟さんは格段に伸びて来ている。ルパンブルースーツアクター竹内康博氏の待望のアクションシーンが残念な事に…。 

 

[目次]

 

関西地区では 

前話と同じく番組冒頭に
12日放送分だという趣旨のテロップが出た。
その後すぐ、奈良県での竜巻発生予報も出た。
途中2回L字画面になり、28話の放送日時も表示された。

f:id:moon-tiara-action:20180823143402j:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

オカシイと思われる点


ジュレ
透真君がお皿を拭いている。
お皿って布巾で拭いちゃいけないんだけど。雑菌がつくから。
様子がオカシイからやっちゃっている。とい深い設定ではないと思われる…。

魁利君のスマホを拭くのも適当だけど、初美花ちゃんの掃除は特にダメだな。見える所しか掃除しない人だな。まぁ、ただのそれっぽいっていうだけのシーンなんだけどね。

イイ役者とは、そういうところも人物を表す題材として演じるものだと思う。

 


パトレンオフィスでの最近の咲也君の仕事ぶりのシーン。

咲也「つかさ先輩、どこがおかしいですか?」
つかさ「ここがわかり辛い。それからここも。ここも ここも ここも」
(続け過ぎると読まずに全部ケチつけてるみたいで意地悪っぽい。ちょっと気持ちアクセントがある方がいいんじゃないですか?) 

 


ノエルさんだけ先にパトレンエックスに変身済み。何故?意味あるシーンはカットされたんでしょうか?両方の姿になる。という規約で必要だからかな?と思って見ていましたが、後でエックスエンペラーで両方ありましたが。

 


待ってましたのブルー様 竹内氏のアクションシーン。これは一連のアクションの最後のキメになります。この瞬間を収めるのはほんっと大変でした。 

f:id:moon-tiara-action:20180823143701j:plain

ギリギリです。一瞬です。

前話も書きましたが、前話では、せっかくのアクションがほぼ全部画面に入っていなかったんですね。それでも主役回でないし、スルンと画面に登場した感じにはなりました。

今回は主役回で、アクションも見どころ。見せ所です。華麗な技となっています。が!見切れまくり。

この一連はCG編集込みで何度も繋がれてありました。しかし技自体はもちろんされているわけです。何故!?ちゃんと見えるようにハメ込まないのかなぁ??

画面に何故入るように撮らないのかなぁ??

画面から溢れるほどの迫力っていう効果とはココは違うと思うし……

撮影機材を置くと、入らなかったんだろうか?? でもアクションを撮る。見せるのが目的なんだから、頭や足先やらが見切れまくっててはダメでしょ! マントの先までちゃんと入れて欲しい。
せっかく隅々までキレイになさっているのに、気分よく見れなかったです!

 

番組の都合上のハッタリ?


寛いでる師匠に電話連絡。誰から? ギャングラーが電話で指示?

 


子供が分かり易くする為?

f:id:moon-tiara-action:20180823143435j:plain

 ↑ これは中身がこうなっているよ。と透かして見せているカット。

小道具さん。凝ってるんですけども、意味ないよね…。
これじゃあ開けたらオカシイのバレバレだし。
おはぎの中にミニ爆弾が入ってるとか。コワイけど。
上の段はおはぎだけど、下は爆弾でいいんじゃないのかなぁ?

 


透真君が覗いていたふすまの隙間。
隣室での時は違う。

 

 <スポンサーリンク>

 

  

汚れ?

f:id:moon-tiara-action:20180823143609j:plain

これは、変身後すぐの3人で並んでいるところです。筆者は瞬時に焦点がココにいってしまいました。

お茶でも溢したのだろうか??否、ペットボトルの水滴かしら?

余談ですが、
以前、女優の黒木瞳さんがスタッフを苛めたという話が出たことがありました。
若いスタッフが水滴のついたペットボトルをそのまま渡した。それで、衣裳を汚してしまうから、拭き取って渡す。タオルで覆って渡すべきだと注意指導した。(筆者のうろ覚え)

 

透真君回 即ち ブルー回 

f:id:moon-tiara-action:20180823143539j:plain

前方空中回転と前転してからの、これなのでジャケットが若干浮き上がっているし、ジャケットだから肩パットも入っているし、余計にごつく見えちゃいますね。

 

<スポンサーリンク>

 

 

疑問


道着からレオタードが見えている。ワザと?
見えない方がいいと思うんだけどなぁ。

 


パトレンオフィスで、咲也君が武術を習い早くも師範になったという会話で、
ノエル「なかなか面白そうだねぇ」
(??何が? そのシーンの最後アップでニヤリとしているけど、何が??)

 


咲也君が師匠の部屋でおはぎの使いを頼まれるのを覗いていて悟った透真君。
そこへ来た。魁利君と初美花ちゃんは、透真君のレオタード姿に大笑い。ノエルさんはほぼ笑ってない。
透真(心の声)「殺せ。俺を殺してくれー」
(面白い!んだけども、消えた彼女を取り戻したい人が言っていいのか…引っかかりもする)

ノエル「それより咲也君は放っておいていいのかい?」

透真、鬱陶しい咲也君のアレコレを思い出し「いいんじゃないか」

ノエルさん、ニヤリ。
(ノエルさんの②からの様子も合わせて、何かを見越しているかのようでもあります。けれどもそれらはちゃんと描かれてもいない。何故、咲也君を放っておいても…と言うのかもわからない。どこまで何までわかっているのかも…。なので不自然)

 


エックス「サービスだよ」とVSビークルをブルーさんたちに渡す。
(ギャングラーに特別な技をお見舞いするぞって意味ではないですよね? 視線的には。ルパンレンジャーたちに貸したげるって意味ですよね? だとしたら感じ悪くない?恩着せがましく)

 

面白いセリフ やり取り


魁利「ヒヨコのくせにおっさんみたいに喋りやがって」

 


師匠「月謝の方もかなりのお値段になっておる。覚悟しておくがよい」

透真「自分で言うのかそれを」
師匠「わしはお主らを立派な武闘家に育てたいと思っておる。心してついて来るがよい」
透真「おす」

 


ジュレ
咲也君の誘いに対し、何か探ろうと考えた透真君。自分の店でお茶している。 

咲也「先輩と呼んでくれたまえ」
透真(心の声)「何故俺がそんなことを」
咲也「俺、先輩って呼んでばかりだからさあ、偶には先輩って呼ばれてみたいなあって」

透真「じゃっじゃあ咲也先輩……」
咲也君の聞こえない、に対して、思い切りのいい大きな美声で「咲也先輩!!」

咲也「何んか俺、飲み込みが早いみたいなんだよねぇ~」

透真(心の声)「頼む。おかしいと感じてくれっ」

 


道場を覗いている。
ノエル「随分エアロビクスに似た武術だね」
魁利 「否、エアロビクスだって」
初美花「見ては いけないものを見てる気がする」

 


パトカイザーコックピット
1号「武術の修業の成果を見せてみろ」

ピョードルのダメ出し入り、叩かれる。
2号「あの高額の月謝が無駄だったのかー」

エックスエンペラーの助太刀も得た。

怒りと悔しさに燃え、真ん中席をブン取って、ダンスキック??も それなりに役に立ったみたいで……無事めでたく倒す。

シュンとする2号さんに、
グッティ「気にすんな」

3号「…ありがとう咲也。あっ」と口を押さえる。
調子に乗ってもマズイってことでしょうか……

 

<スポンサーリンク>

 

  

それぞれのキャラ

魁利君
チャラい という設定ですが、結構クールキャラですね。伊藤あさひさん自体もそうなのかな…と思っています。

 

咲也君
それにしても、ちょっと間が抜け過ぎじゃないですか?国際警察のパトレンジャーに選ばれた人なのに…。人は良い所ばかりでないし、良い要素も時と場合によっては悪くも働く。でも、陽気で純粋で素直な人、ゆえ というのをもっと出して欲しいと思います。こういった話でも、もうちょっと報われる場面、見ているお子ちゃまも気付ける場面を入れて欲しいなと思います。

 

透真君
何だかんだ汗かくほど練習していたり、「行ってやれ。次はあいつが借りを返す番だ」「借りを返せたな。先輩」

番組当初は、腹黒で超クールでした。あの!マンタバヤーシと入れ替わった回から変わっていきました。

珍しい腹黒キャラがいったいどうなるのか楽しみでしたが、何だか ただ普通にまろやか善い人になってしまい残念に思っています。面白味はなくなりました。腹黒でありつつ見せて欲しかったんですけどね。製作上の変更かもしれませんが。難しいし、人気出ないしね。

濱 正悟さんは、だいぶ上がってきておられると思います。 セリフまわしに声色や、視線やら…全部良かったです! 元々器用だし、良く考えてやってらっしゃるのが実って来ている。という風に感じました。

 

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

2018年 8月12日9月30分~
テレビ朝日系列 放送

関西地域 朝日放送
8月23日 9時55分~ 放送

#27「言いなりダンシング」

「アデュ~」