ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

パトレン3号大活躍! パトレンチームの素適な絆『ルパパト』#36

咲也君はギャングラー怪人をうっかりミスで逃がしてしまい、圭ちゃんに怒られる。 “ 怒りが消え優しくなる ” というチョーカーを、圭ちゃんに「疲れが取れる」と嘘をつき、着用させる。しかしそれは、怒りをエネルギーにして爆発するものだった……

 

[目次]

 

色々


冒頭のベッカーとの対戦で、2号さん、ヘルメットを被る…いや、乗せた姿が面白い。

 


エックスさん、一時期痩せてらっしゃったようだけど、戻ってきたように見えました。

 


2号さんのミスの件で頭叩く3号さん。
その音があまりにも本物っぽくリアル。
ペコッとした音なので、変身強化スーツって結構モロそうに感じました。

 


透真君、最近書いていますが、初めは腹黒キャラでしたが、すっかりナチュラルにキレイな善いお兄さんになられました。で、魁利君の方が結構、闇あるんですよね。優しいんだけれども ね。

『ルパパト』はほんとキャストさん、個性的で、いい味出してらっしゃいますね!

 


激闘の傷跡

筆者、わざわざ探してないんですよ。一瞬で焦点がそこに合ってしまうんです…。

f:id:moon-tiara-action:20181015124440j:plain
初美花ちゃんの靴。

f:id:moon-tiara-action:20181015124412j:plain
レッドのマント左の方に引っかかったような引きつれた線。

 

<スポンサーリンク>

 

 

ジム・カーターさんの中の位置

聖也「さっきのデータの解析を急ごう」
ジム「ハイ」

f:id:moon-tiara-action:20181015124633j:plain

ジム「熱エネルギーに変換されているのでは?」
聖也「流石がジム君」
ジム「へへへ」

f:id:moon-tiara-action:20181015124655j:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

華麗なアクション 

レッドやられる→ブルー、ドロップキック→ぺッカー・ツエッペリン階段落ち→その間に、ブルーがレッドに大丈夫か?と手を差し伸べ→サッとブルーさん、

f:id:moon-tiara-action:20181015124801j:plain

手すり越えのジャンピング空中前転→移動でぺッカーやって来ての格闘→イエロー加わり、倒れたペッカーの上でキレのイイ側転。
カッコよかった!

 

パトレン2号さん

変身するところ。本来一番キリッとしたお顔立ちの横山 涼さん。キリリッとカッコよかった!!待ってました~

f:id:moon-tiara-action:20181015125153j:plain 
変身後のベテラン大林 勝さん。いつもお笑いっぽい動きだったり、ピリッとキメたり、この作品では、ちょっと地味なポジションで残念なんだけど、随所随所のシメが流石ですよね~ もっと取り上げて欲しいんですよねぇ。

 

<スポンサーリンク>

 

 

パトレン3号さん

いつも基本的に変身後の3号さんの方がアツイ感じですが、今回 初めの方の圭ちゃんのチョーカーを引きちぎろうとしているシーンや一人で向かうところ、つかさちゃんもアツかった!

3号さんのカッコイイシーン。アクションももちろんですが、アフレコの声も奥山かずささんがアツく、アクションととってもマッチ!同化していてとてもよかった!!

感動! 涙チョチョギレました。 

f:id:moon-tiara-action:20181015124836j:plain

スーツアクトレス 五味涼子さんは、吹っ飛ばされて壁にぶつかるのが多い気がする…。いつも うまいなぁと…。

 

<スポンサーリンク>

 

 

天からの囁き??

咲也「褒められて伸びるタイプなのに……」

確か、初回も言っていましたね。筆者、こういう事自分で言う人 嫌なんですよぉ。

で、実は昨日から、それっぽい件(自信がない人には、褒めて褒めて褒めてやるべきだって話…)で悩んでまして…ドンピシャな話題で、より考えさせられました。

圭ちゃんは、怒りを堪えたり、そんな後輩に対応していて偉いなぁと…思いました。

 

圭一郎「狙撃しろ。この距離は俺には無理だ。お前にしか出来ない」

咲也「無理ですよ……またミスしたら」
圭一郎「誰かに褒められたいのなら まずは自分自身を信じろ」

 

圭一郎「咲也、お前がいてくれてよかった」

咲也「それ、最高の褒め言葉ですー!」

  

 

筆者の感想 

先週今週忙しいところによりによって更に加わる用。
今回の『ルパパト』、ざっくりストーリーは読んでいました。実は期待していなかった。咲也君のミスやら、何だかしょーもなく扱われているようで。お子ちゃま向け設定かしら…と。
でも筆者のドンピシャテーマの勉強になったし、話もうまく作られていた。演じ手の出演者の皆さんも益々しっかりされているし、よかったので、サッと見て早く書きたかったけれども じっくり見てしまいました。
『ルパパト』ってイイ作品ですね!

 

エックスさんってこんなの着くようになるんですね。いつからかな?
お顔が見えなくなっちゃうね…。
顔の横にこんなのあったらコワイね…。

f:id:moon-tiara-action:20181015200005j:plain

 『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』
2018年10月14日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送

#36「爆弾を撃て」

「アデュ~」