ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレジャー』

ルパンレンジャーの正体がまだパトレンジャーにバレていないTVシリーズ中の時間が舞台のお話。ジャークマターの残党ドン・アルカゲを追ってやって来た “ 究極の救世主 ” キュウレンジャー。 怪盗・警察・救世主、3戦隊19人のヒーローが実力を行使する!

 

2019年 5月 3日 公開(55分)

『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』 

 

[主な製作スタッフ]

脚本      荒川稔久
アクション監督 清家利一
特撮監督    佛田 洋
監督      加藤弘之 

 

<スポンサーリンク>

 

 

[キャスト]

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

夜野魁利/ルパンレッド(声)
伊藤あさひ

宵町透真/ルパンブルー(声)
濱 正悟

早見初美花/ルパンイエロー(声)
工藤 遥

朝加圭一郎/パトレン1号(声)
結木滉星

陽川咲也/パトレン2号(声)
横山 涼

明神つかさ/パトレン3号(声)
奥山かずさ

高尾ノエル/
ルパンエックス・パトレンエックス(声)
元木聖也

ビルトップ管理官 あいくぬわら

コグレ      温水洋一

 

<スポンサーリンク>

 

 

[キャスト]

『宇宙戦隊キュウレンジャー』

ラッキー/シシレッド(声)
岐洲 匠

スティンガー/サソリオレンジ(声)
岸洋佑

ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー(声)
山崎大輝

ハミィ/カメレオングリーン(声)
大久保桜子

スパーダ/カジキイエロー(声)
梶原徹士 

佐久間小太郎/コグマスカイブルー(声)
田口翔大

鳳ツルギ/ホウオウソルジャー(声)
南 圭介

ホシ☆ミナト   松本寛也

 

『動物戦隊ジュウオウジャー』

門藤 操/ジュウオウザワールド(声)
國島直希

 

[パンフレット表側]

f:id:moon-tiara-action:20190508203911j:plain

(横長)

 

<スポンサーリンク>

 

 

[声の出演]

ガル/オオカミブルー    中井和哉

バランス/テンビンゴールド 小野友樹

チャンプ/オウシブラック  大塚明夫

ラプター283/ワシピンク M・A・O

ショウ・ロンポー/
リュウコマンダー      神谷浩史

グッドストライカー     三ツ矢雄二

ジム・カーター       釘宮理恵

ジェラタロウ        櫻井宏

ドン・アルカゲ       谷 昌樹

リルス・リピッグ      中島ヨシキ

  

<スポンサーリンク>

 

 

[スーツアクター]

ルパンレッド   浅井宏輔
ルパンブルー   竹内康博
ルパンイエロー  下園愛弓
パトレン1号   高田将司
パトレン2号   大林 勝
パトレン3号   五味涼子
ルパンエックス/
パトレンエックス 伊藤茂騎

ジム・カーター  野川瑞穂

 

蔦宗正人、今井晴彦、坂梨由芽、
藤田洋平、日下秀昭、岡元次郎、
蜂須賀祐一、他

 

[パンフレット 後ろ側]

f:id:moon-tiara-action:20190508203621j:plain

場面毎の写真とキャストさん方のインタビューがぎっしりと載っていました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

[ストーリー]

 魁利、透真、初美花が並行宇宙から来たホシ☆ミナト一味に誘拐された。偶然誘拐現場に居合わせた国際警察。そこへ突如 空から落ちてきたラッキーに邪魔され救出に失敗。犯行現場にはミナトの忘れたギターだけが残されていた…。

公務を妨害したとして逮捕されたラッキーは、自分は救世主=宇宙戦隊キュウレンジャーだと名乗り地球の危機を訴えるが、その言葉に耳を貸されることはなかった。

そして圭一郎、咲也、つかさ、ノエルが誘拐事件解決に向けた取引を行う最中、なぜかステイタストリプルのギャングラー怪人リルス・リピックまでもが出現。魁利たちは救出するものの、身代金替わりのミナトのギターをリリスに奪われてしまう。

この事件の背後には、宇宙幕府ジャークマターのドン・アルカゲの姿があった。ドン・アルカゲはギターに隠された “ ジャークマターの埋蔵金 ” が持つ恐るべき力を我が物にするため、リルスと手を組んだのたっだ。ルパンレンジャー、パトレンジャー、そしてキュウレンジャーたちの逆転の秘策はあるのか !?

  

筆者の感想

これだけのキャストさん、名キャラクターを使って、たった55分…。勿体ない気が…。もっと大きな映画は作れなかったものなのか?…。一ファンとしては残念。人数だけでなく、名キャラクター揃いの『ルパパト』と『キュウレン』もっと見たい。簡単な作りなのかな…と。忙しいし観に行くか迷っていました。が、お気に入りの二つの戦隊の合同作品、行って参りました。

レディースデー、女性ばっか!大人の女性にも人気ですね☆
お一人様も数名! 二人組。
学校や幼稚園あるでしょうに、子供連れのお母さん。
筆者も無理やり付き添い連れて…。

作品の内容は…。まぁ…想像した感じでしたね。物語としては、60分モノ。映画というよりビデオ…ですね。

この短い時間で、更に大人数、皆に見せどころを持たせるだけたで大変。その上での感動物語は無理…。大人数の個性大なキャラ揃い、もう~お祭りですよね。それがこの作品。

スーツアクターさんのアクションが見たい筆者としては…本役さんが重なっていますから、同時に存在する時、一方は どなたがされているのかな?!と想像をするのが一番の見どころです! あえて並び立つシーンが幾つもありましたね。 
想像するのは楽しいのだけれど、やはり本役さんとは違いますから…申し訳ないけども、違うのが気になります。あのような全身覆われた、キャラクターの姿でも、やはり違いが見るので違和感ではあります…。テレビを見ている者としては、1年間演じられたスーツアクターさんの姿がその役、キャラなので…。

ジェラシットの子供かもしれない??…ジェラタロウが出てきたのは ちょと嬉しかったです。でも説明は欲しかったなぁ…カットされたそうです。

バランスとナーガが怪盗つながりだからか、出番が多くて嬉しか ったです。
ガルの出番がほとんどなかった。ガルファンとしては超残念…。竹内 氏もお忙しいでしょうが…。

魁利君たちがパトレンジャーに変身! 最も楽しみにしていたシーン。面白嬉しいサービス♡

門藤 操も短いシーンながら、相変わらず強烈でしたね。戦隊史上最も個性的なキャラ!じゃないでしょうか? 鑑賞後、筆者の付添人からも、興味の質問がありました!

圭ちゃんとラッキーが最後は走り回っていました。う~ん…。誰とでも仲良いのも結構だけども…圭ちゃんは、魁利君と仲良くしててほしいかな…。

最後のダンスシーンも豪華版! 透真君と咲也君のまさかの復活レオタードもありました! 

透真君役の濱 正悟さんもダンスお上手ですね!
ナーガ役の山崎大輝さんのダンスのキレも更にアップ!!

ラプターの妄想の女子会シーン。皆さん可愛かった♡
ですが、アキャンバーが窓から覗いているのが可愛いというか可哀想というか、だから、不思議、そう見えるって。アキャンバーはやはり本役の蜂須賀祐一 氏でしょうか? 筆者 今回の一番のお気に入りシーンです。

 

ところで『リュウソウジャー』の先週と先々週のケボーンダンスに『ルパパト』の面々が登場しました。それから、この映画の完成披露会でも……
圭ちゃん役の結木滉星さんは、茶髪でした。
とても残念です。堅物 圭ちゃんは黒です。
ほんの ちょっとした お仕事…なのかもしれません…。他の作品と掛け持ちだったのでしょうか? 時間的に無理だったのでしょうか?
スプレーをかけるなどして、黒く見せて欲しかったですね。やっぱり、こだわりを持って、手間をかけて、貫いてほしかったですね。

 

Vシネクスト『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』