ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

森本亮治さん MAMORU トークショー ‘もりかどコラボフェス2018’

森本亮治さんオリジナルキャラクターMAMORU。『仮面ライダー剣』の仮面ライダーカリス/相川 始 役の森本さんがMAMORU HEROES株式会社を立ち上げ、社長兼HEROスーツを着用して地元大阪の街のイベントに出演されました。

 

2018年 8月26日(日)
16:00~

MAMORU HEROES株式会社
ト ークショー

タイムズ大和田第5駐車場 特設ステージ

 

参加リポート

15時45分 近くのスーパー駐車場から向かう。

15時50分 現地到着。

特設ステージの横のテントには、
ビックリ!
既にMAMORUさんがいらっしゃいました。
うちわで扇いでらっしゃるところです。
(しかし、全身覆われているのに風は来るんでしょうか?)

f:id:moon-tiara-action:20180826222523j:plain

出番まで隠れていないんですね……
いつからいらっしゃったのでしょう?

外。町中の駐車場。広くない。
メチャクチャ蒸し暑かったし、
隠れて居ようもなかったのかしら?

 

<スポンサーリンク>

 

 

f:id:moon-tiara-action:20180826223150j:plain

段ボールの看板……

お手製…というか、テキトーな……

と、再びテントのMAMORUさんは?
と見やると、いらっしゃらない。

テントにブルーシートで囲った控室?に
本番前の準備で入られたのでしょう……

 

その隙に??敷地内へ潜入。
ぐるっと様子を観まわってみました。

露店も10軒くらい出ていました。

仮設プールが2つ。水風船はもうほとんど割れて無くなっていました。幼児のお子さんがキャーキャーと楽しく遊んで、親御さんが近くで見ている感じ。

女性(男性も…)のファンらしき方たちが何組かいらしていた。

 

ステージでは、前のプログラム、自宅で簡単に出来るトレーニングの紹介。皆でやりましましょう。という企画が行われていました。
引き締まったボディのお兄さんがマイクで話しながらされて、他にも見本のお兄さんが汗だく真っ赤になりながらされていました。熱中症にならないか心配になりました。
見物の人たちはとてもとても少なく、トレーニング参加される方も極僅か。サクラ係の方かな?
ステージの方々、何とか時間いっぱいまでやろうと頑張っている感じに思いました。

 

さて、終わると、やはりMAMORUトークショーを観にいらしていた方々が待っていたようで、すうっと人々がステージ前に集まりました。多いとは言わないと思いますが…。

ある少年は「(次は)仮面ライダーショーや!」と走ってステージ前に行きました。

(否、仮面ライダーじゃないけどね…。君、何で知ってるん? 若いのに。…仮面やと何でもいいんかなぁ? それとも親の影響?? な~んて筆者の心の声)

 

<スポンサーリンク>

 

 

ハイ。いよいよ

女性のMCさんと一緒にご登場!

(内股)

f:id:moon-tiara-action:20180826225109j:plain

スーツの中は森本さん本人であるとの解説がありました。

森本さんも内蔵のマイクで話されます。
確かにお声がそうだし話し方の感じも。

観衆への聞こえ具合がイマイチわかり辛い様子でMCさんに確認されていました。

 

トーク内容は、筆録、録音、動画撮影もしておりませんので、筆者の記憶によるものです。

 

 (MCさんのお話)
去年11月に会社を設立し、MAMORUというキャラクターのスーツを仮面ライダーのスーツを製作している会社で作ってもらい、現在は関西のイベントやヒーローショーなどに出演されているそうです。今後は全国的に展開していく予定だそうです。

f:id:moon-tiara-action:20180826230724j:plain

MAMORUさんは、ステージ上をうろうろ歩き、ポーズを決めたり……

 

ジャンケン大会が行われ、勝者には、キャラクターグッズにはうちわとクリアファイルが渡されました。

そのジャンケン大会のやり方等の説明が不十分だったように思います。参加者たちは少々戸惑っていたように見えました。

MAMORUさんが賞品を沢山用意している!…かのような話に聞こえました。

集まった人たちは、並んでいるように見えました。

多くの希望者一人ずつ対戦し、勝った人、皆がもらえるのか!? まさか!?と思いました。

すると、一斉にジャンケンが始まり勝ち抜けていく感じ。イベントなどである感じの。でも、アイコになりますよね。でも、うやむやでした。まぁ…キッチリし難いですけどね。で、何回か繰り返し、いつの間にやら小学校低学年の女の子が勝ち抜けてステージに上がっていました。
(筆者は、スマホや周辺の余所を見していました)

MAMORUさん、女の子に「17年後待ってるよ!」ですって~

観衆の男性「とんでもないヒーローやな」と周りの方と会話されていました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

その次は、皆で写真撮影。

MC「希望者はステージ下に集まってください」と。

MAMORUさんは、ステージから飛び降りようかな?…って素振り。

MC「ダメですよ。壊れたら大変ですよ!ウン百万しましたからね」

MAMORUさんは、サッと横の階段から降りてらして、子供たちと並んで撮影。
親御さん方が撮っていました。

 

で、トークショーは終了との事。

えっ?! もう?…

(30分も何を話すのか?! 大変じゃないか?とは思っていたんですが)

その時点で16時12分でした。
始まるのはキッカリではなかったかと思われます。(未確認)

「グッズ販売のブースがあるので、そちらに来てください」と移動されて行きました。皆ぞろぞろついて行く感じ……

f:id:moon-tiara-action:20180826233818j:plain

早速、女の子たちがとても嬉しそうに握手していました。

でも、握手会なのか、グッズ購入者のみなのかも説明はありませんでした。 

筆者はここで退散。

 

<スポンサーリンク>

 

 

筆者の感想等

仕事の延長の延長から偶々知り得たイベントの情報。
この日も仕事。しかし、足を伸ばせば行けなくない場所日時。こんなチャンスは滅多にない。行こうかしら? 

個人的には行きたくなかった。早朝からの仕事でクタクタなので。

でも、いつもこのサイトをご覧くださっている皆様方にお知らせする記事に良いのではないかと。

森本さんが立ち上げ活動され始めてまだ間もなく、主に関西のみの活動らしい……遠方の森本さんのファンの方々、『ブレイド』ファンの方々に少しでもお知らせ出来たら…と。

森本さんの新しい活動。
少しでも宣伝のお役にたったらと思い……

疲労感に鞭打って向かいました。

それに、事前に場所を調べると、何だかとっても、下町の入り組んだ、町中のコインパークで?? それにしては広い方かもしれないけど、お祭りイベントをするには狭いでしょ。こんなところで?! 地元の方には悪いけど、ホントにこのような所に森本さんはいらっしゃるのかしら??と……シケた感じかも?? 行く意欲が減る半面、トークショーがガラ空きだといけないし、場所埋めに参上すべきか!?とも……葛藤の中、伺ったのでした。

 

トークショー自体は、面白いか、面白くないかと言えば、面白くはなかったですね…。

他のイベントでは、悪役が登場してのヒーローショーを行われる事もあるかのようですが。

今回は、

MC「憧れのヒーロー、になる夢は仮面ライダーカリスになったので叶ったけれど、でもやっぱりヒーローになりたかった」

MAMORU「皆を守るヒーロー。MAMORUとして活動することにしました」

って感じ。

きっと、森本さんご自身のアツイ気持ちはお有りでの決意の活動だと思います。
けれども今回、イマイチ、それだけでは伝わらなかったですね。
ただ、ああいうスーツを着てのキャラクター。

いつも参加されている顔見知りなファンの方もいらしていたようです。そういう取り巻いているファンの方たちはご存知なのでしょう…。
もしくは、もしかしたら、森本さんなら何でもいいのかもしれません。

筆者のように、よくは知らない人や周辺の全く知らない人たちには伝わらない。
もっと深い話、理由、どんな事をして行きたいとか、何故そうなのか?!をご本人が語られたら良かったのになと思いました。

お子ちゃまには関係ないかも知らないけど、会場にはには沢山の大人がいました。露店の人たちも実行委員の人たちも、親御さんたちも……全く興味のない人に興味を持ってもらえるくらいの事が必要なのではないかと思います。

ヘルメットマスク被ったままでした。装着は大変なのかどうかわかりませんが、やっぱりタレントの方なので、ご本人の顔出しがあった方がいいと思います。

 

人を助けるのは大変。

笑顔にするのも大変な事。
お笑い芸人さんだって試行錯誤、苦労されている。

テレビ番組は、物凄い大勢の人たちが、意見やアイデアを出して、物凄い費用をかけて作られている。


人を守るなんてのは……
しかも皆??

悪役さんに出てもらうヒーローショーなら、深い意味はないけど、分かり易い。ヒーロー役をやっている事にはなれる。

現実的なのは、交通安全パトロールとか、防犯パトロールとか、火の用心パトロールとか……
自然保護とかの運動などは真実味はありますよね。ヒーローキャラとしてそういうのをされるのならわかります。分かり易いです。

病気の方を励ますとか……説得力が必要ですし。寄付を募るとか……も難しいですね。

 

今回のイベントの時間の割り当てや既定がどうだったのかは知りえません。
30分枠で、ステージでのトーク等は10分程度。ブースでの握手もグッズ販売も込みで、運営としてはOKな話なのかもしれません。

前のトレーニングイベントの方々は30分の枠をギリギリまで一生懸命されていましたよ!
そういうような一生懸命務めている感じ、伝えよう!という想いなどを感じなかったんですよね……
 

悪口を言うつもりも、ケチつけているつもりもありません。

森本さんの新たな活動がよりよく、うまくいけばいいなと願っております。

また機会があるならば参上したいと思います。

筆者自身、改めて我が事のように感じながら観させて頂きまた。改めて勉強、フィードバックの機会となりました。

 

仮面ライダー剣 カテゴリーの記事一覧 - ヒーローズ FOREVER

 

www.super-hero-time.me

 

kadoma.mypl.net