ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

奥野 壮さん トーク & ジオウ ショー “ 寝屋川文化芸術祭 ” 後編

追加の質問コーナー、トークショー後半。客席での顰蹙行為。仮面ライダージオウ ショー、ジオウとの撮影会も各2回開催されました。ライダーショーの終演後には楽屋口に人だかりが出来ていました。大阪弁の色白リアルヒーローの地元凱旋。書いていない事とは……

  

2018年11月 4日13時~
寝屋川市立市民会館 大ホール

 

奥野 壮さんスペシャルトークショー

中盤、トーク進行時間が余ってるっぽくて、質問コーナーが追加されました。(トークショーはピッチリ!30分)

 

質問者④
前方の大人の男性が、幼児のお子さんにジオウのお面を着けて一緒に舞台へ上げていました。

男:『ビルド』の映画のエキストラをやったので、共演した事になります。
撮影って一日中でしたが、体力をつけるにはどうしたらいいですか?

(奥野さん、特に思いつかないようで返答にちょっと困っていました)

司:『ジオウ』に出演するにあたって体力作りに気を付けたことはありますか?
奥:その頃は鎌倉に住んでいたので、江の島まで朝5時頃走っていました。

(奥野さんは幼少より寝屋川で育ち、高校とバレエを辞め、俳優を目指されたようで、鎌倉に引っ越されたようです)

 

<スポンサーリンク>

 

 

司:江の島まで走っていたそうですが、寝屋川で走った思い出はありますか?小学校のマラソン大会などは?
奥:速くもなく遅くもなく でした。

司:子供の頃はどんな子でしたか、お友だちと騒ぐ方、一人静かなタイプ?
奥:家でゲームしていました。よく寝ていました。

司:どんなゲーム?
奥:〇〇〇〇〇とか…。子供がいるとこで話せませんね…。

 

司:お肌が透明感があって物凄くお綺麗ですが、どんなお手入れをしていますか?
奥:何もしていないです。

司:それは置いといてー、何をしていますか?
(司会の方が物凄く知りたそうでした)
奥:いやぁ…何もしてないです…。

司:何を食べたらそうなれるんですか?
奥:ラーメン食べてます…。

司:何か秘訣を教えてください!
奥:洗顔して化粧水つけて……よく寝ること?

 

司:撮影で大変な事はありますか?
奥:朝が早い事です!

司:役作りで気を付けている事はありますか?
奥:ソウゴの気持ち、どうしてこういう風に言うのかなぁと考えて…。セリフは覚えるのが早いです。

司:緊張しますか?
奥:緊張、あまりしないんです。

司:ソウゴ役は、ご自身と似ているところや気づくところはありますか?
奥:自信家なところが似ています。楽観的なところも。

司:未来と過去、どちらに行ってみたいですか?
奥:未来です。5年後どんな仕事してるのかなぁって…。もし自分が思うのと違ってたら修正しなくちゃと…。あ、真面目な話になっちゃった。

司:過去には行けるとしたらどんなメッセージを自分にあげたいですか?
奥:ないです。何も言わないです。今 満足しているので。

 

<スポンサーリンク>

 

 

客席で起こった顰蹙行為
真ん中の通路を身をかがめるわけでもなく堂々と横切る女性がありました。着飾っているつもり風のその人の後ろには男性と子供がついて歩き。女王様気取り?
このよな人としての気遣い遠慮、マナーのない人、顰蹙行為。

「アンタと子供の未来にアデュー」だわ。(『ルパパト』より引用)

 

<スポンサーリンク>

 

 

司:今日はこの後、どうされるんですか?
奥:友だちとご飯でも食べようと思います。

 

司:最後に会場の皆さんにメッセージをお願いします。
奥:12月22日から映画が公開になります。見てください。
(いきなりの宣伝。それから、)
番組の放送は、レジェンドの方々もまだまだ沢山登場されます。ゲイツやツクヨミたちキャストも成長してきていると思うししていくと思うのでこれからも楽しみにしていてください。
この後、ジオウが戦います。見てください。

司:奥野 壮さん、ありがとうございましたー!

手を振って退場。

f:id:moon-tiara-action:20181105141926j:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

仮面ライダージオウ ショー 

f:id:moon-tiara-action:20181105092249j:plain

客席入れ替えて30分後に仮面ライダーショー2回目が行われました。(1回目公演では早朝からお弁当持ちの座り込みで並ばれた人もあったそうです)

ショー自体は予想通り、遊園地やイベント会場である感じ?のものでしたぁ…。

筆者は…。一応参考に観ておきました。

家族連れが大半ですが、若いお兄さんお姉さんも単独で来ている方もありました。

f:id:moon-tiara-action:20181105092359j:plain

ストーリーは、悪者さんが、子に自分の夢を背負わせ王様にしようとする。子は反抗し親に手をあげボコボコニされる。そして勝手に王様になろうとする。が「詰めが甘い」とダメ出ししたり…。それでも親は子の為に…。親御さんにも共感得ようとした内容とセリフ。

ソウゴの例のお決まりセリフも ありました。

ジオウ:なんか行ける気がする。

悪役のお父さん:
気がするだけじゃないか?!

と、突っ込まれていました。

 

ジオウがピンチになり、皆の応援で力が復活して倒す。

f:id:moon-tiara-action:20181105092504j:plain

ショー終演後、楽屋口に人だかりがあるようでした。奥野 壮さんはライダーショーの間に帰られているかと思っていましたが、もしかしたら、ショーをご覧になっていたのかもしれませんね。筆者は、楽屋待ちとかする性分じゃないので観に行きませんでした。

各ライダーショー終演後にはジオウとの撮影会が小ホールで行われたようです。大行列でした。

 

筆者は、当日、早朝からの仕事先でこのイベントの事を知りました。急遽、午後の用を全てキャンセルし、向かいました。何っとかギリギリ間に合いました!

この日は『ジオウ』の放送のない日。全く思いもよらない出来事。天のお導きでしょう!

市の文化イベント。施設を巡ってスタンプを集めて観覧の整理券がもらえるということだそうですが、ホールが大きく席があったので、持ってなくても入れました。ラッキー!

ところで、 
奥野さんのトークでは、書いていない部分があります。

親しみ易い、気のいい、近所のお兄ちゃんみたいなノリ。大阪弁のノリ。楽しいのですが、トークショーという舞台で、公衆の面前で、マイク通しては、良くないんじゃないか?という言葉遣いが幾つかありました。ちょっと文字にしたらキタナイ、感じ悪いかも…。大阪弁の日常の会話では “ あるある ” なんですが、ニュアンスも伝わり難いでしょうし。あのキレイなイケメン、仮面ライダーの主演の方が、大阪弁で話されるのはとても嬉しいのですが、その辺は考えられた方がいいな と思いました。

まだお若くて、新人さん。初々しく、素の様子、率直な回答はとても良かったです。
ほんと、知り合い気分になれる感じでした。

やはり当然、ソウゴではないのですが、トークにもあったように、スッとしている、ドンとデーンとした性格、そういう部分が共通しているんだなぁというのは伺えました。

 

筆者は、突然の事でしたが、予定を大 変更しても観に行った甲斐がありました。いい想い出になりました!!

 

www.super-hero-time.me