ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

兵頭拓海さん カナロに心『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第29話

リュウソウ族存続のため懸命に婚活を行ってきたカナロ。ついにやっと、せっかく巡り合えたエコで気の合う女性。しかし人々を守り平和な世にするため戦士の道を選ぶ。益々心情が伝わるハートあるカナロになってきた兵頭拓海さん。他のキャストさん、スーツアクターさん、声優さんも達者で期待の演者が揃い、盛り沢山な内容の29話。 

 

 

2019年10月 6日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』

第29話「カナロの結婚」

脚本  たか ひろや

監督  坂本浩一

 

 

[ゲスト]

優衣          山本ひかる

清掃職員        中村公隆

風麺のマスターらしき人物 
            どうき ひろし

 

 

[目次]

 <スポンサーリンク>

 

「後ろに敵だ」

 

婚活カナロ、最大のチャンスが訪れた。水を通じてモサレックスに相談していると、

モサレックス:後ろに敵だ。

f:id:moon-tiara-action:20191008134354j:plain

カナロの背後にいつの間にか親しげだが何か怪しいナダがいた。

後ろにいたのは、ナダだった。

 

怪しいナダ。親しげに笑顔で話してい。しかし実は微妙な笑顔。合間には微かに意味深な表情を浮かべる。

ナダ役の長田成哉さんは実に細かい。

カナロは冬になったらこモサレックスとの会話シーン、手が冷たいですね…。

 

 

アクションシーン多い

『リュウソウジャー』初めの頃はアクション少ないなぁ…つまんないなぁ…と思っていたんです。
今回は多かった。リュウソウブラックさんもたくさんありました。

素面俳優さんたちも だいぶ慣れてきてらっしゃいますね。カッコよかったです。

ドルン兵さんたちも砂山?を転がり落ちたり、飛んで落ちたり…。カッコよかった~

  

 

<スポンサーリンク> 

 

ナダの頭光ってる!!

ナダの頭、髪の毛の間がピカピカチカチカ光っていました。

汗ですね。暑い日の撮影だったんでしょうねぇ…。服装も真っ黒だし暑いでしょうね。

 

カナロはポルターガイストマイナソー出現現場に駆け付けた。しかし変身せず戦わず逃げられてしまった。そこへまたもやぬぅっと現れたナダが、カナロは結婚の為と話す。

しかし筆者は頭の光が気になって気になって…。

 

 

竹内康博 氏は 見せません。

f:id:moon-tiara-action:20191008134820j:plain

バンバとトワの吹き替えシーン

竹内康博氏のファンとしては見たいんですけどねぇ…。ベテラン吹き替えスタントマンは見せないですねぇ…。流石。残念だけど、感心しました。

(今のところ、吹き替えしましたとは書いてはありませんので予想の上で)

 

二人で(たぶんトランポリンで)飛んで空中回転し、ゴロンゴロゴロゴロゴロ転がり吹っ飛ぶ。

トワの吹き替えの蔦宗正人さんもすごく迫力あります!!
でもお顔が沢山映っていましたよ。これって何気にわざとなのかなぁ…?と思えるほど…。 

 <スポンサーリンク>

 

ミニチュアセット

『リュウソウジャー』ではロボ戦でのミニチュアセットが多く使われています。筆者はミニチュアセットが好きなので嬉しいです。

f:id:moon-tiara-action:20191008135153j:plain

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』ロボ戦で爆発するミニチュアセット

筆者は特撮ヒーローファンとは言うものの、ずっと見てきたわけではないので変遷は知りません。前作の『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』では、確かミニチュアセットを一新され、CGを多用した近代的?なものになっていました。キレイでよかったです。

一方、同じく昨年放送の『ウルトラマンR/B』のミニチュアセットは素晴らしく、筆者は大喜びの大注目していました。旧式?ではあるものの実に細かく必ずどこかが動いている、という大変凝ったものでした。

『ウルトラマンR/B』ミニチュアセット - ヒーローズ FOREVER

 

↑ 今回の『リュウソウジャー』これも爆発しているから動いている、といえますね。
この前の場面も、別のミニチュアセットが幾つか映されました。
頑張っている感があります。

が、残念ながら……

筆者はがっかりしたんです。

↑ この自販機。

中身がテキトーぽいです…。

こんなのはこれでいい。

ですが、この大きさで映るには…。

筆者はがっかりしたのです。

 

余談、『ウルトラマンR/B』では、街の店などの看板の名前がキャストさんの名前になっているのにはとても驚きました。 

 <スポンサーリンク>

 

注目はガチレウスの……

f:id:moon-tiara-action:20191008135242j:plain

ガチレウス スーツアクター森 博嗣さん

筆者が注目しているのは、ガチレウス。
そしてスーツアクターの森 博嗣さん。 

初めはそうではありませんでした。特に前半、筆者はお急ぎでまとめて視聴しましたし。

ガチレウスはわりと怪人でありがちな感じの風貌。スーツは傷んでいそうだからリメイク品かなぁ?と思うくらいでした。

しかし毎週見始めると、段々気になっていきました。
怪人キャラとしても ありがちなタイプ。わかりやすい。わりと簡単な、演じやすいキャラだと思います。

森 博嗣さんは動きが大きく思い切りのいい感じ。まだお若い方のようですね。長身で。

これからのご活躍に期待大です。

 

それから、声優さんは、毎年何らかのお役でご出演のお馴染みの稲田 徹さん。
ドギー・クルーガー/デカマスターや数々の怪人を演じてらっしゃいます。初代仮面ライダー役の藤岡 弘、氏がご出演ではないときには、ヒーローらしいお声で1号の声も担当なさる。

しかし、今回は気づかないほどの違ったお声で、ガチレウスを演じていらっしゃいます。とてもガチレウスらしい!!

 

ガチレウスにご注目です。 

<スポンサーリンク>

 

捨てられたオモチャ 

オモチャが捨てられて泣く子供。

ちょっと子供が大きいよね…。イマドキの子供、この歳で恐竜のぬいぐるみ捨てられて泣くかな?
イマドキの子供が、このシーンを見て感じるものあるかなぁ?

昔によくあった感じのお話。

でも、オモチャに持ち主の想いが宿っていて、捨てられて悲しい気持ちがある、っていうのは筆者的には好きなお話です。グッときます。

 

 

これも ちょっと残念……

f:id:moon-tiara-action:20191008135334j:plain

カナロがやっと巡り合ったエコで気の合う優衣が去って行く。

懸命に婚活してきたカナロは、やっとエコで気の合う結婚相手を見つけた。

しかし結婚条件は「危ないことはしない」だった。

カナロは選ばれしリュウソウジャー。人々を守るために戦わなくてはならない。平和な世を願って。
カナロは戦士の道を選ぶ。

 

ところで、筆者が残念に思ったのは、
このリヤカー、ただ引っ張るのではなく、柄の部分の中に入って押して欲しかったです。

 

 

カナロ役 兵頭拓海さん

初めは、追加戦士らしく変わったキャラ。今年は婚活キャラか…と。
兵頭さんも変わったキャラを頑張って演じている感じでした。

回を重ねるごとに兵頭さんの味が出初めていました。今回は「カナロの結婚」というタイトルでのお話。筆者的にはありがちなガチャガチャした感じかな?と軽くとらえていました。

しかし兵頭さんのハートある演技にそうではなかった、なくなったように思います。予想以上に良い回となりました。 

www.super-hero-time.me