ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

最新ウルトラマンの極み ルーブ誕生!『ウルトラマンR/B』第15話

愛染マコトの変身したグルジオキングに破れた兄弟ウルトラマン。カツミとイサミの喧嘩に拍車がかかる。再び戦いに挑んでも息は合わず…。その時、背中の大砲が火を噴き絶体絶命……そこへ駆けつけた、妹アサヒの言葉と共に兄弟の目の前に現れたのは……

 

2018年10月13日 9時~
テレビ東京系列 放送

『ウルトラマンR/B』第15話
「まとうは極」

 

冒頭でのナレーション
カツミ「初回に登場したのがグルジオボーン。前回のが進化した、グルジオキング。情報は正しく伝えないと」(セリフ類は要約) 

 イサミ「カレーとカツカレーどっちもカレー。グルジオボーンもグルジオキングもどっちもグルジオ。同じじゃん」

 

屋上 
美剣「やはりその程度だったか…。
ダーリン、対怪獣拘束システム実行」

 

街への放送
AIダーリン「市民の皆様、アイゼンテックです。我社の防御システムにより怪獣を拘束しました。近づかぬようよろしくお願いしまーす」

 

クワトロM
テレビを見る兄弟。街の人々のインタビューが流されていた。
「怪獣もウルトラマンももうウンザリです」とか
「やっぱ愛染さんですよ…」

カツミ「何かおかしくないか?」
イサミ「俺たち頑張ってんのに、街の人からウンザリとか言われてんじゃん」

カツミ「愛染の仕業なのかな?…誰かに踊らされてるんじゃないのかな?」

イサミ「誰かって…あのクリスタルの女の子か?」

“ 売り言葉に買い言葉 ” 兄弟はまた喧嘩が再開する。

カツミ「何でも一人でやってると思うなよ!」

イサミは出て行き、カツミもガレージの片づけに向かう。

残ったアサヒの前に父が新作Tシャツを持ってくる。

“ カレー辛くてごめんなチャイ ”

アサヒ「お父さん、うちの子で良かったです」

 

<スポンサーリンク> 

 

 

クワトロM 翌日午後
アサヒ「ねえ、私どんな子でした?」
カツミ「アサヒが迷子になって、探しに行ったら、アサヒはちゃっかりも戻ってて、随分怒られたかな…」

アサヒ「そんなこともありましたね…」

 

グルジオキング拘束 近く立ち入り禁止場所近くでイサミは見張っている。 アサヒがおにぎりを持って来る。

イサミ「アイゼンテックの奴ら、何か企んでやがるんだ。絶対陰謀を暴いてやる」

ピクニックのおにぎりの思い出話から
アサヒ「私もそこにいましたよね?」
イサミ「一緒におにぎり食べてただろ」

 

クワトロM 
思い出箱から子供のころの絵を出してみているカツミ。
絵にもアサヒは全く出て来ない。

 

屋上 
美剣「対拘束しステム解除」

ダーリン「ノンノン!怪獣が暴れるとアイゼンテックの信用が落ちます」

美剣は拒否し意見を述べるダーリンを振り払い「だからやるのだ」

 

<スポンサーリンク>

 

 

屋上
グルジオキングの暴れる街を背景にスマホで自撮りする美剣。
「これが女子高生の言う、モレル角度というやつか?」

ダーリン「かなりモレてます」

 


人々は逃げ惑う。
イサミは変身しようとしたが、攻撃に巻き込まれそうになったところをカツミが助ける。
お互い喧嘩を謝り、変身。 

 

ロッソ「俺がヤツの気を引く。その間にヤツの大砲を」
ブル 「ガッテン」
(違和感…。何故今回はそんな言葉を??)

 ロッソ、ハサミキック?
(空中で足を前後入れ替えるやつ)

f:id:moon-tiara-action:20181015160902j:plain

 

屋上
美剣「古き友は言った。正義より厄介なもの。それは力を持たぬ正義。
友情だ、兄弟愛と言ったところで力がなければ世界は救えない」

 

<スポンサーリンク>

 

 

フレイムアクアハイブリットシュート!
反撃する兄弟ウルトラマン。

 

屋上 
美剣「こんな時、女子高生ならどう言う?」
ダーリン「有り得なーい」

美剣「私ならこう言う。
(目は笑ってないが一応エクボの笑顔で)
そんな貧弱な攻撃 マジ ウケるぅ」

ダーリン、後退り…。

 

ロッソの提案で、もう一度あの(美剣がアサヒに渡した)クリスタルを使う。が、また掴むことも出来ず、吹っ飛ぶ。

 

屋上
美剣「所詮、お前たちにはあのクリスタルは使えない。
さらばだ。素人ウルトラマン」去ろうとする。

 

近くのガレキの隙間から見ているアサヒ
「諦めないで!お母さんは言ってたでしょ!兄弟二人なら何でも出来る!って」

ロッソとブルは再びクリスタルに手を伸ばす。

ウルトラマンとウルトラマンベリアル、他のクリスタルも全てが一つに!
極クリスタルとなった!そして変身!

ウルトラマンルーブ(3本角)誕生!

愛染さん(心の声)「誰?」 

グルジオキングの口から火を噴く攻撃を、ルーブは片手で受けながら近付いて行き 口を塞ぐ。
キックなどの攻撃を食らわす。
(もうちょっと凄さ感が欲しいなぁ…。)

 ニュージェネレーションヒーロークリスタルでバリア。グルジオキングの大砲を跳ね返す。
必殺技 ルーブボルテックバスターで倒す。

f:id:moon-tiara-action:20181015160834j:plain

 

屋上
美剣は、首をかしげて見つめていた。

 

ガレキの間
アサヒ「やっぱりお母さんの言った通りだった。兄弟二人なら何でも出来る。
……兄弟二人…。」

 

ガレキの隙間に倒れている兄弟

f:id:moon-tiara-action:20181015160801j:plain
カツミ「何だかんだで羨ましかったみたいだ。イサミが自由に生きてる気がしてさー」

イサミ「俺はカツ兄にコンプレックス持ってたよ。スポーツも出来て、店も切り盛りして街の人気者で…」

カツミ「うわ゛ー!!(飛び起きて)気持ち悪い。やめようぜ」

イサミ「そうだなー。あ゛~ 腹ぁ(巻き舌気味)減ったー!」

(平田雅也さんと小池亮介さんは上手いなぁ) 

 

<スポンサーリンク>

 

 

クワトロM
テレビを見る父。兄弟が帰って来る。
アイゼン社の責任問題、愛染マコト社長が行方不明で事件に巻き込まれた可能性とのニュースが流れていた。
アサヒは帰っていなかった。兄弟は探しに行く。

 

 

筆者の感想
ウルトラマンルーブ。一人に合体するんですね。今までもゴージャスなデザインだったので、全部が合体した!割には豪華ではなかった…。シンプルで…目が小さく見える。身体全体からしても顔が大きく見える。今までの二人別々の時は、顔の周りに揉み上げのような黒いラインが入っていた。ルーブの顔はそういうのもないので白っぽくのっべら大きく見える。せっかくの登場だけど、筆者はハッキリ言って、今までの二人の方が好き。

戦闘シーンも、先にチラと書きましたが、今の時代 色んな効果、編集が出来るんだし、もっと素早く見せるなど、色々やりようがあったと思います。けなすつもりではありませんが、率直な感想、パッとしなかったです。実に勿体ない…。