ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

クリスタリアはイマドキスタイル『魔進戦隊キラメイジャー』EP21

ヨドンヘイムへ討伐に向かった、クリスタリアの王夫妻と養子の息子 宝路。

『セーラームーン』も姫でありながら戦士でしたね。

カッコイイ!! けれど危険。最終決戦ならともなく、いきなりやって来るとは…。
いくらアクアキラメイストーンがあるからって…。無謀…。 

 

f:id:moon-tiara-action:20200903094040j:plain

出典:魔進戦隊キラメイジャー EP21より

 

2020年 8月30日 9時30分~
テレビ朝日系列 放送

『魔進戦隊キラメイジャー』

「釣れ、ときどき達人」

 

監督        坂本浩一

脚本        荒川稔久 

 

[ゲスト]

おねえさん     宮島咲良

彼女        池永亜美

 

[怪人]

邪面師

ツリザオ邪面(声・佐々健太)

 

邪面獣

モーターボートバズラ

 

ヌマージョ(声・幸田直子)

 

 

 

無邪気 純心

水族館に連れてきてもらったマブシーナはとても嬉しそう。可愛らしい。

そう風に見える演技。水瀬いのりさんうまいなぁ…。
スーツアクトレスの野川瑞穂さんも。

 

宝路さんは、まだ呪いがかかっているとは、確定していないけれども、カナエマストーンを探して呪いを解こうとしている。

ほんと凄い愛情。

わかってからでは確かに間に合わない。王妃が成す術なく砂となって消えてしまったから…。

宝路はしかも、大きくなってからの養子なのに…。
さすが、宝石の星に縁のある人ですね。

 

 

何故か

水族館のお姉さんは、石人間のマブシーナを見ても驚かない。

生物を愛し、お世話している人だからでしょうか。

 

サメが注目される。
確かにインパクト大な海の生物。

 

ロレンチーニ器官の説明。
魚が出す僅かな電流をキャッチしている。

これは…「ひらめキーング」に活かされるのかな??

 

 

久しぶりに

キラメイブルーは神社で、ソードの練習をしていた。

今回の時雨さんは、推理や剣さばきなど大活躍。

久しぶりに真面目モード。

クールガイ。

普通にカッコイイ。

 

 

大きな大きな穴

宝探しの探しの宝路さんがやって来た。時雨さんは同行する。
大きな穴があり、どうやらカナエマストーンがあったらしい。誰かに取られてしまった跡だった。

 

覗いているシーンが面白い。

 

お参りをするカップルが映される。
黄色い服の嬉しそうな男性。

キラメイイエローのスーツアクター 蔦宗正人さん じゃないですか!!

 

空の彼方へ飛ばされ消えた。
間もなく、女性も…。

 

悲鳴に駆けつけた宝路と時雨は、ヨドン反応に変身出動。

  

   

僅か

オープニング後。今度は空に穴が開いていた。

シルバーとブルーが到着した時には、イエローとピンクがもう来ていた。

僅かなヨドン反応があったからだと言う。

時雨さんも前日さっきの場所に、僅かなヨドン反応があって偵察に行った。

 

僅かな場合は招集しないんですね。
皆 忙しいものね。 

 

 

ツリザオ邪面

キラメイピンクが釣られそうになった。シルバーは釣り糸を逆に引っ張った。

落ちてきたのは、ツリザオ邪面。
顔の前に釣竿がある。面白いけど、邪魔ーーー。アクションどうすんの~??

と思ったら、すぐ手に取った。
釣り人が、ツリザオを刺して置いておく部分が顔についてあったのだった。

面白いデザイン!!

顔にサメみたいな歯もついている。変色まで施してあって凝っている!!

 

魚を釣ったあと入れておく籠のような物も体につけている。

それには、中身が出ないように、キッチンシンクの排水溝のように、切り込みの入ったゴムのような蓋がついている。

 

釣りに因んで、オジサン キャラだけど「磯のしぶきが俺の化粧水」とか言う。

ツリザオ邪面ってオモシロイ~

 

スーツアクターは、クレジットの位置から、森博嗣さんと思われます。

大活躍ですね!!

前回は、オネエ キャラでしたが、今回はオッサンぽっい。
ラグビー邪面のようにスポーツマンらしかったり、表現色々ですね!!

 

  

ヒントタイム

穴へ吸い込まれる人たち。

穴から出てきたツリザオ邪面は濡れていて、本日開店チラシ。

カナエマストーン。「長居は無用」 

 

 

何でもみれる

マブシーナの目にヨドンの紋章が浮かび倒れた。

連れ帰られキラメイルームのサンベッドに寝かされていた。
小夜さんは、金属探知機みたいな器機で診察していた。

 

小夜さんは人間の医者なのに、石人間も診れるんですね。

こういうのは、博多南さんがやった方がいいのでは?? 

男性だとマズいのかな??

小夜さんのイイところも必要ということでしょう…。

 

それにしても、CARATには凄い施設があるだろうに、ココで!?

呪いが発動したのに、ココに!?

 

でも、今頃発動し、紋章もずっと出ているわけではないから、大したことないみたいですね…。きっとほんの少しなのでしょう。

 

 

 

博多南無鈴

マブシーナが「何故 私の目にヨドンの紋章が!?…」

一同は返答に困ってダンマリ。

宝路を見やる博多南無鈴さん。

f:id:moon-tiara-action:20200909080404j:plain

出典:魔進戦隊キラメイジャー EP21より

 にいに、まだ話さないつもりかなぁ…?? 

って感じでしょうか。

 

   

 

めっちゃ武闘派

時雨さんが口を開いたが、レッドキラメイストーンが語り始める。
なんと、レッドキラメイストーンは、呪いがかけられたとき、帯同していたという。
ヨドンからクリスタリアに邪悪なパワーを送られていたので、討伐に向かっていた。
討伐部隊は他に、なんと、王と王妃。そして宝路。呪いを除去できるアクアキラメイストーンだった。

王族が討伐部隊って…。危ないじゃないかっ!!

でも、イマドキは、危ないことを家来にやらせるのはいけないってことでしょう。
というか、家来ではなく、仲間なのでしょう。

王族とはいえ、えらそぶってはいけない。命は等しいってことでしょう…。
そんな時代に合わせたお話なのですね。
そういう意味では『セーラームーン』は随分と先進していたんですね!?
姫自ら戦う。

 

それにしても、悪の波動を送っていただけで、早速 討伐とは…。
「ちょいとお隣さんよ、そういうことやめてくださいよ」とか言わないのかな??
確かに、たいていこういう場合、言っても無駄だろうけども。 

 

 

凄い 深い でも遅い

でも、王妃に欠けられた呪いはマブシーナが小さかった頃なのに 何故 今!?

しいて言えば…

「呪いは王の大切な女に…」

マブシーナが大きくなったから、今なのかなぁ…。

王妃への愛情の方が深いからか??

オラディン王は、ヌマージョに言われたとき、ちょっと間があって遅かったけれどな…。

え!? すぐじゃないのぉ~と思ったわ。

 

 

ヌマージョ

ヌマージョ。いかにもアヤシイ悪役。
デザインも、声もいいですね。

赤い妹もいるのですね。
ここでは、彼女ら自身のことは語られず、とにかくクリスタリアに悪をもたらしいてる悪者ということでやられてしまう。

しかし、姉を助ける妹。妹に感謝する姉。
その心理は、まとも。
なので、ただの極悪非道ではないのかもしれないですよね。

自分の家だけ、家族だけは大事にするって人間は少なくないので、もしかしたら結構普通なのかも…って思いました。

 

子供番組としては、単純に分かり易くね。 

 

 

アクアキラメイストーン

口調とかキャラがレッドキラメイストーンに似ている…。

筆者のイメージでは、「アクア」で、呪いを浄化できるというキャラだと、透明感ある、清々しい…感じを想像するのですが、違っていました。

 

 

マバユイネ妃

マバユイネ王妃は目が半開きっぽい。

なので紋章も小さい。

 

頭の毛がフサフサふわふわしているので、初めて姿を見た時は何かわからなかった。 

 

 

正義?

カナエマストーンを一刻も早く手に入れなくてはいけなくなった。

2つ探すことと、1つはツリザオ邪面から…。

ところで、ツリザオ邪面は人さらいをしているのはいけないことだけど、カナエマストーンは、ツリザオ邪面が得た物。奪ってきたわけではない。

それをこっちが必要だからって、当たり前のように奪う気満々なのは、どうなのぉ??

とりあえずそこは置いといてぇ~
海、釣りに因んで、カナエマストーン・リバーシアは海の底から釣ればよかったのにね。
ツリザオ邪面が掘ったのかは わからないけど、穴から手で取らないで。

 

やっぱり前記のことを考えると、ツリザオ邪面がもっと悪くて誰かから取ったら、キラメイジャーももっと正義でいられたね。

       

晴と雨

小夜さんは、ホワイトボードにヨドン反応や昨日さらわれた人々の場所などを書き出していた。

結構古いやり方ですね…??
書くのはいい。筆者もメモ書き好き。
でも、書いていることが、何だか…イマイチな気がします…。

 

で、小夜さんは寝ずにいたみたいだけど、結局わからなかった。

 

時雨さん、建物の外。
雨降っているが、時雨さんの立ち位置は晴れているっぽい。合成感アリアリ。

 

あの本日開店チラシは、8月30日。

一日たったということらしい。

時雨さんは、閃いて推理する。

 

 

本日開店チラシ

本日開店する店の前で女性店員がチラシを配っていた。そこへ現れたツリザオ邪面。

女性店員さんは、キャー!! と豪快にチラシをばらまく。

前日釣られた黄色い服のタカアキという男性が釣られてきた。 

 

ツリザオ邪面がキラメイシルバーに引っ張り出されたシーンが再度流される。

この日の時間が流れている。

ツリザオ邪面が慌てて戻ってくると、その場にキラメイジャーは待ち構えていた。

 

うまい話しの流れ方、繋げ方!!

  

 

滑らかバク転

時雨さんは、大活躍!! 謎解明。

キラメイブルーは、バク転で登場。キラメンタルのソードを伸ばし、釣りのような新技でカナエマストーンを手に入れる。

久々披露の滑らかバク転。

アクションもキレキレ。

カナエマストーンをソードで釣った後、手に持っているカットや、リバーシアを起動させ、昨日から釣られてきた人々を戻す時間の穴を出す、その演技がカッコイイ。流石のバッチリでした。
筆者満足~

 

 

クランチュラとガルザ

ガルザはクリスタリアを侵攻を簡単に成功させたことを思い出し、ほくそ笑んでいた。

いやらしさも表現された。

後のシーンにより、ガルザが宝路にお宝の話を吹き込んで留守にさせたという、解説に繋がる。

 

邪面師が倒され、地団駄踏んで悔しがり、邪面獣を出撃させるクランチュラの様子も面白い。

 

 

モーターボートバズラ

『キラメイジャー』の邪面師も邪面獣も、いつも面白い。
けれども、このモーターボートバズラは中でもイイ!!
筆者、一目で かなり気に入りました。

 

道路を水面のように走る。

合成編集もイイ!!
戦い方も豪快!!

水しぶきを飛ばしたり、キラメイジンを踏みつけるシーンを下から映したり、カメラアングルもオモシロイ!!

 

 

一番の!?ワクワク

予告編。

いつもの音楽が鳴らされ映し出されたのは、

ガルザとベチャットが走って向かって来るシーン。

それだけで、ピンチ感と、ドキドキワクワクがありました。

この日一番の、今までの予告編の中でも一番良かったかも~

 

筆者の感想 

また書くのが遅れてしまいました。忙しいかった。途中でストップして1週間が過ぎてしまいました。

『ゼロワン』が終わってホッとして気が緩んだのもあるかもしれません。
『キラメイジャー』前回の20話で、気分がガタ落ちしてしまった、その後遺症もあるでしょう。

でも、視聴は楽しく見せて頂きましたよ。気づいたら身を乗り出していました。

 

でも書きあがらないまま迎えた今週。うっかり22話を見てしまいました。
なので、この21話を新鮮な気持ちで書けなかったかもしれません…。

いつも遅れている時は次を見ないようにしていたんですが…。