ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

ゴーカイなスーパー戦隊2000回記念『動物戦隊ジュウオウジャー』

スーパー戦隊シリーズ、放送2000回記念として、2話に渡り「海賊戦隊ゴーカイジャー」 が全員揃ってゲスト出演。それに先駆け1話前のエンディングダンスに、シレっと紛れ込んでいた。ダンス映像の応募者、宇宙にお住いの「ちまたでウワサの宇宙海賊たち」さん。

 

f:id:moon-tiara-action:20200320122448j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第27話 ちまたでウワサの宇宙海賊たち

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第27話より 

 

 

2016年 9月 4日、9月11日
テレビ朝日系列 放送

『動物戦隊ジュウオウジャー』

第28話「帰って来た宇宙海賊」

第29話王者の中の王者」

 

 

[目次]

 

主な制作陣

脚本        香村純子

 

アクション監督   福沢博文

 

特撮監督      佛田洋

 

監督        加藤弘之 

 

 

ゲスト

キャプテン・マーベラス/ゴーカイレッド(声)

小澤亮太

 

ジョー・ギブケン/ゴーカイブルー(声)

山田裕貴

 

ルカ・ミルフィ/ゴーカイイエロー(声)

市道真央

 

ドン・ドットコイヤー(ハカセ)/ゴーカイグリーン(声)

清水一希

 

アイム・ド・ファミーユ/ゴーカイピンク(声)

小池唯

 

伊狩鎧/ゴーカイシルバー(声)

池田純矢

 

ナヴィ(声)

田村ゆかり

 

ゴーカイジャー各種アイテム音声

関智一

 

『烈車戦隊トッキュウジャー』より

子供本来の姿 役の子役さんたち5名 

 

 

ゴーカイジャー スーツアクター

ゴーカイレッド   福沢博文

 

ゴーカイブルー   菊池雄人

 

クレジット位置により、
ゴーカイジャー役と思われる方たち

蜂須賀祐一、大林勝、野川瑞穂、寺本翔悟 

 

レッツ!どうぶつかくれんぼ

放送当時「レッツどうぶつかくれんぼ」という、ポイントを集めてプレゼントに応募するコーナーがあった。

番組冒頭にジュウオウジャーの素面キャストさんたちが その説明をする。

リモコンを押して、動物のかくれている箱の色を当てる。
番組の最後に正解のコーナーがある。

 

今回は途中、ゲストのマーベラスが飛び降りて来るようにして加わる。
デンッと前に立って仕切る。

コーナー最後はジュウオウジャーたちも一緒に「派手にいくぜっ!!」

ジュウオウ メンバーもノリノリ。

 

次回のこのコーナーもマーベラスのみの参加ですが、別バージョン。

 

 

第28話「帰って来た宇宙海賊」

福沢博文アクション監督 特別出演

ゴーカイレッド本役を最後に「スーパー戦隊シリーズ」のアクション監督に転身された福沢博文 氏が演じていらっしゃいます。

 

f:id:moon-tiara-action:20200421203403j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第28話 ゴーカイに帰って来た福沢博文 氏

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第28話より 

 

引退ではないようで、単発の代役やレジェンドゲスト的な場合には出演されるようです。

毎週ある番組を担当されていると、なかなか長い場面の出演は難しいのでしょうね。

福沢氏がアクション監督をされるようになって、華やかで躍動感ある、面白いアクションシーンが増えたように感じています。

演じても、アクションを演出されるのも、どちらにも秀でていらっしゃるのですね!!

筆者は福沢 氏の役の中ではゴーカイレッドが好きでしたので、この回はとっても嬉しかったです。

 

 

バスケットとコチョコチョ

強引なゴーカイジャー。マーベラスは大和たちにリンクキューブの場所を案内させる。
マーベラスは いとも簡単にビッグサイズの「大王者の資格」を見つけ出す。

マーベラスはお宝を持ち去ろうとするが、レオ、セラ、タスク3対1でバスケットボールのように「大王者の資格」を奪い合う。
アムがマーベラスの後ろからコチョコチョを仕掛け「大王者の資格」はジューマン側へ。

クジラジューマン・ケタㇲの姿が浮かび上がる。
ジュウランドの歴史が語られる。太古の昔、ケタㇲは怪物に立ち向かい、地球のパワーによってキューブホエールが生まれ、怪物を倒したのだ と語られる。

 

そこへバングレイが現れる。目当ては伝説の巨獣 キューブホエールだった。

ゴーカイレッドはゴーカイチェンジを繰り返た戦闘の末「大王者の資格」を持って飛び去った。
追いかけるジュウオウイーグル。その先でタイマン勝負を繰り広げる。

 

 

伊狩鎧 トッキュウジャーに土下座

伊狩鎧は、子供姿のトッキュウジャーに「スーパー戦隊の大いなる力」を貸してくれるよう土下座して頼み込んでいた。

(承認されると、ゴーカイジャーの宝箱に小さな人形が入る。戦闘では転送された そのレンジャーキーを、どこからともなく出して、ゴーカイチェンジを行える。そのヒーローに変身でき、技が使える)

 

一方、ジュウオウシャーク、ライオン、エレファント、タイガーは、ゴーカイブルー、イエロー、グリーン、ピンクと出くわし、戦闘が繰り広げられる。

 

 

ジュウオウライオンが覗いて…

ジュウオウライオンとゴーカイイエローの黄色対決では、ジュウオウライオンがゴーカイイエローの足元に倒れ、スカートを下から覗くような体制になってしまう。

ゴーカイイエローに「どこ覗いてんのよっ!!」と踏んづけられる。

 

 

ゴーカイグリーンお馴染みの戦い方

ゴーカイグリーンの相変わらずの変わった戦いぶりも披露された。

緑対決、ジュウオウエレファントとも、うまい具合に交わしまくり、台車に飛び乗って逃げる。

 

 

後輩にゴーカイチェンジ

ゴーカイジャーの4人はゴーカイチェンジを行う。

f:id:moon-tiara-action:20200421210453j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第28話 後輩にゴーカイチェンジ

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第28話より 

 

『海賊戦隊ゴーカイジャー』より後の作品のヒーローに初変身。 

 

スペシャル エンディング曲

2000回記念 スペシャル回として、特別バージョン。

『海賊戦隊ゴーカイジャー』

エンディングテーマ曲2016年版

「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」

 

今回の為にリメイクされました。

 

40作品の紹介を今回と次回、2回に分けて流されます。

本当にスペシャルです!!

 

早口言葉のように、歌詞も映像も とても忙しいですが、とても興味深く、嬉しい時間です。

スロー再生でちょうどいいですね。 

 

 

レッツ!どうぶつかくれんぼ 結果

2000回記念のスペシャル回として、豪快に、全部の色が正解となりました。

f:id:moon-tiara-action:20200421211059j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第28話 レッツ!どうぶつかくれんぼ

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第28話より 

 

次回は、初めに全色どれだも正解と告知される。

次回が2000回目の放送となる。最後にくす玉を割る。  

 

第29話王者の中の王者」

ジュウオウザワールドは一人余って…

戦いに駆けつけたジュウオウザワールド。しかしジュウオウジャーとゴーカイジャーが4対4で対決していた。入る余地なし。一人余ってしまい、いつもの体育座りをして いじける。

そこへ「余ってませんよ~」と変わらぬ元気ハイテンションで駆けつけるゴーカイシルバー。

喜んで構えるジュウオウザワールドだが、ゴーカイシルバーは通り過ぎて行く。

皆に戦わなくていいと言う。

 

ゴーカイイエロー:
だってマーベラスが足止めしろって。

ゴーカイシルバー:
戦うだけが足止めじゃありませんよ~

 

 

レオ、ルカとアイムに手を出す

ゴーカイジャーの4人をジュウオウジャーの住処、大和の叔父さんの家に連れてきた。

早速…

f:id:moon-tiara-action:20200421231628j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第29話 レオ、ルカとアイムに手を出す

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第29話より

 

レオは女の子を見ると、まるでクセか反射神経のように、肩に腕を回してしまう。

即座にセラにドツかれます。

 

 

カツラ感ハンパない…

f:id:moon-tiara-action:20200421233417j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第29話 ジョーの髪がカツラ感ハンパない

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第29話より

 

ジョーはストレートロング。『ゴーカイジャー』放送当時は地毛にロングの付け毛をされていたかと思います。今回はそれは無理だったのでしょうか…。

それにしても、このカツラ、ちょっと酷くないですか!? いくら何でも…。他に何かあるでしょ。もうちょっとマシに出来たのではないでしょうか??

かわいそー。きっと恥ずかしかったでしょう。見ている筆者も恥ずかしくなったもの。これは今回の最も不満点ですねぇ。

 

髪に因んで書くと、ルカちゃんがほぼ黒髪ロングになっていました。長さはともかく、やっぱルカちゃんは茶髪でしょ!? そこは何とかしてほしいかったなぁ。

 

その点、ハカセ役の清水一希さんは、わざわざ染めてきてくれたそうですね!!

スゴイ!! 嬉しいですね。
でも…カツラだと思っていました。

 

鎧は茶髪を通り越していましたね…。

 

単発出演の為に…は難しい事なのかもしれませんが、ファンとしてはちょっと残念なんですよねぇ。

 

ところで、
鎧 役の池田純矢さんは、これらの放送を終えてしばらく後に、ご結婚を発表されました。
何だか、これを終えるのを待っていたかのように…感じました。

 

 

超個性派

「スーパー戦隊」史上最強にヘンテコキャラ、門藤操。

と思っていたけれど…。

違った意味でこれまたスゴイ、追加戦士、伊狩鎧。強烈な個性派。
ほぼほぼ常時、異様にハイテンション。

今回はそのハイテンぶりが更に磨きがかかっていた…。

路線は違えど、鎧 先輩の強烈さと勢いには、操もタジタジ…のようでした。今回は存在感が薄かったです。

 

ゴーカイな先輩、後輩を小突く

マーベラスと大和のタイマン勝負は……
動物学者の大和に見極められていた。

揺るぎない大和の心をしっかりと感じたマーベラス。
「ジュウオウジャーは40番目のスーパー戦隊だ」と認めてた。 

そこへバングレイが現れ、マーベラスの記憶から複数の凶悪な怪人を呼び出した。

バングレイは頭に手を触れると、その人の記憶から実体化できるのだ。

それを冷静にジュウオウイーグルが説明すると、ゴーカイレッドは空かさず「それを早く言えっ」とイーグルの頭を小突く。

 

出現した怪人もスペシャルチーム

『侍戦隊シンケンジャー』血祭ドウコク

『天装戦隊ゴセイジャー』救星主のブラジラ

『特命戦隊ゴーバスターズ』エンター・ユナイト、エスケイプ・エボルブ

『獣電戦隊キョウリュウジャー』蝶絶神デーボス

『烈車戦隊トッキュウジャー』闇の皇帝ゼット・真

 

 

後輩の後ろに隠れるゴーカイな先輩

バングレイたちに崖っぷちで追い詰められる。

そのシーンを崖側 後ろから映されている。

土がボロボロ落ちる。ギリギリ感がある!! 

筆者も初めは、ギリギリで危ない!!と思いました。

しかし…そういえば…
まるで、後輩イーグルの後ろに隠れているように見える。ゴーカイな先輩が。

ゴーカイレッドが「大王者の資格」を持っているので後ろにいるのでしょうが、イーグールが庇って…るようには見えず…。

ゴーカイに立ち向かって欲しい気持ちになりました。

 

次の画は、逆側から映したもの。でも 崖ギリギリではなく、小さな土手がありました。別の場所か、ギリギリだったのはその土手の上だったのでしょうか。撮影の都合がありますから、いいんですけどね。危険だし。

 

その次は、崖から落ちるシーンでした。お二人ともゴーカイに落ちていました。

 

 

変身

他のメンバーたちが駆けつける。全員が集結。

 

マーベラスは提案する。

俺達が「大王者の資格」を持って宇宙に出る。そうすれば、奴らが追ってくる。地球からいなくなる と。

f:id:moon-tiara-action:20200422120422j:plain

『動物戦隊ジュウオウジャー』第29話 ゴーカイジャー5年ぶりの変身の前

出典:動物戦隊ジュウオウジャー 第29話より

 

ジュウオウジャーは迷いなく、戦って「大王者の資格」を守る道を選ぶ。

 

ゴーカイジャー、5年ぶりの変身!!

キレッキレ!! 

カッコイイ。

 

ゴーカイジャーの見せ場、ゴーカイチェンジは、ゴーカイレッド以外の5人で、オールレッドなど、数回行われた。

 

ゴーカイレッドのゴーカイチェンジは、前回今回とも ジュウオウジャーとの単独での戦いで行われていた。

 

その他 戦闘シーンでは、ゴーカイグリーンとピンクが のんびり剣磨きをしているのをイエローに注意されていたり「らしい」シーンが組み込まれていました。

 

 

強引に先輩たちが大暴れ

戦闘の後は、ロボ戦。

ゴーカイシルバーから呼び出されたゴクドス・ギルが巨大化。

ゴーカイジャーの敵「ザンギャックの皇帝の邪悪な意思の集合体」と、ゴーカイグリーンが説明。

 

ジュウオウジャー、ロボ合体!!

と思ったら、コックピットにちゃっかり乗り込んでいるゴーカイジャー。

ゴーカイシルバーはジュウオウザワールドの前に座りハンドルを握り、ご機嫌。完全に占拠してしまっている。その喜びようは、まるで子供…。

 

ジュウオウジャーロボのコックピットは、暗闇の空間に立方体の枠の中にそれぞれの席があり並んでいる。ジュウオウザワールド以外はハンドルがなく、大きなキューブがあり、それを回して全てが操縦できるスタイル。

ゴーカイジャーは「これを回すのか!?」とグルグルブンブン 豪快に乱暴に回す。
ジュウオウジャーは「回せばいいってもんじゃないんです…」とアタフタ。

 

挙句の果てにゴーカイグリーンとシルバーは、立方体の枠からも抜け出してしまう始末。枠にとらわれない自由奔放な奴ら…。

 

ゴーカイジャーは、ハンドル代わりのキューブにデンジマンのレンジャーキーを当てる。「電子満月斬り」を放つ。

次にライブマンの「スーパービックバースト」。

最後は、歴代スーパー戦隊全ての力を合わせた「ジュウオウ40thアニバーサリー」をくらわし倒す。

 

最後の技では、レンジャーキー全部当てたんでしょうかね~ゴーカイに。

あぁめんどくせー。やっちまえ~ドサッて感じ??

 

 

ナビィの行方は!?

オウムロボット??のナヴィは戦いに向かう前、大和の叔父さん家に置いて行かれた。

戦い後は、何か忘れてるなぁと言いながら、ゴーカイガレオンで そのまま飛び立ってしまう。

 

他所の家で留守番のナビィ。帰って来る家主の叔父さん。
興味津々にいじくりまわされる。

さぞ興味深いことでしょう!!

 

この結末は3000回スペシャルで教えてくれるらしい…。

きっと後で思い出して迎えに来てくれたんでしょう…。

  

筆者の感想

放送当時『ジュウオウジャー』を見ておらず、情報に疎い筆者が天の導きにより、ゴーカイジャーのゲスト出演を知りました。 

もう~むちゃくちゃ嬉しくて、楽しみで仕方ありませんでした。

全員が揃って!!というのも、とても嬉しく、そしてホッとしました。

 

好きなだけに こだわりたい部分もあり、厳しい目で見てしまう点も多々ありましたが…。

とにかくとにかく、全員が帰ってきてくれたこと。それだけでファンにとっては最高のプレゼントです。

10周年…来年は、ちょっと忙しいでしょうか…。今年は全世界がコロナでゴタゴタどころか、ぐちゃぐちゃになっていますしね。

15周年、スーパー戦隊50作。この時には是非とも、記念作が観たいです!!

 

ゴーカイに嵐のようにやって来て去って行ったゴーカイジャー。
ジュウオウジャーの人達にも刺激になったことと思います。

キャラクターは様々でも、受け継がれていく「スーパー戦隊」。
これからも、ずっと楽しみにしています。