ヒーローズ FOREVER

特撮ヒーロー番組について独自の想いを語る。

完璧を唱える眼魔界にも陰謀が…『仮面ライダーゴースト』第22話

 眼魔界のしくみは、いったいどうなっているのか? 眼魔とはなんなのか? 戦い嫌い、忠実。不満、陰謀、謀反、内乱…。おっちゃん仙人にそっくりで大帝アドニスと親しげなイーディス長官とは何者なのか? 物語は益々大混戦となっていく……  

 

『仮面ライダーゴースト』第22話
「謀略!アデルの罠!」

 

眼魔界

f:id:moon-tiara-action:20181010225013j:plain

棺の中に、マコトの身体が眠っている。

 

天空寺 リビング 
御成:蜘蛛殿、コウモリ殿、コンドル殿
   行きます!
(凛々しくヒーローっぽく)

アカリ:あなたもよ、キュビ。
(結構 偉そう)

カノンと一緒に絵を描こうとしている。
アカリ:まいっか。

 

乗っ取られたディープコネクト社 
甲冑眼魔に
イゴール:裏切り者を始末しろ。
     もう失敗は許されない。

 

<スポンサーリンク>

 

 

天空寺 リビング 
アカリ:眼魔の世界ってどんな所なの?
キュビ:皆アイコン。
    何にもないんだなぁ。
カノン:でも争いもありません。
    大帝がいるから。

キュビ:いつも祈ってるんだなぁ。
    大帝しか入れない場所で。

 

祈りの間
大帝アドニス:アデル、
   祈りの邪魔はするなと言ったハズ。

アデルが攻撃。
アデル:あなたは完璧ではなくなった。
    これからは私があなたの理想を
    引き継ぎます。

 

タケルの部屋 兼 研究室 モノリス前
仙人:世界に大きな変化が?
   まさか?!

  

眼魔界
仮面ライダーゴーストはコマンドゴーストと戦っていた。 
そこへアラン現れる。
アラン :なぜお前がここに?
ゴースト:マコト兄ちゃんを探しに。
アラン :やはり戻っていたのか。
     変身!

 

<スポンサーリンク>

 

 

眼魔界 アリアの部屋

f:id:moon-tiara-action:20181010225040j:plain 

アデル:姉上 今日から後継者となります。
アリア:父上から何も聞いていません。
アデル:先ほど暗殺されました。
    アランに。

アリア:そんな?!…。

 

天空寺 本堂
アカリ:ディープコネクト社長が
    次々買収している。
    例の事件の直後からね。

御成 :こないだ調べた時、何~にも。

突然現れ、
キュビ:このビル好きじゃないんだなぁ。
アカリ:じゃあ何故絵に描いたの?
キュビ:命令されたんだな。
    イゴール様に。

 

眼魔界 アリアの部屋
アリア:アランが父上を殺すはずがない。

そこへ

 f:id:moon-tiara-action:20181010225100j:plain

アリア:戻ったのですね!
マコト:ここに来た理由は3つあります。
    身体を取り戻すこと。
    アリアさまに礼を言うこと。

アリア:なぜ?
マコト:あなたがいなければ
    生きていなかった。
    妹も生き返れなかった。
    ありがとうございます。

    俺たちの世界行きませんか?

アリア:無理です。
    責任があります。
    離れることはできません。

    大帝が殺されアランが
    罪を着せられています。
    そんなはずありません。

マコト 退出しようとする。 
アリア:アデルに会うつもりですね?
マコト:けじめです。

 

眼魔界のどこか??
アラン:兄上。
アデル:アラン。
    (攻撃。アイコン砕かれる)
    完璧な世界の為だ。

アデルが去り、おっちゃん仙人そっくりのイーディス長官が、落ちて残っているネクロムアイコンを拾う

 

<スポンサーリンク>

 

  

眼魔界 
棺にアランが眠っていた。
目を覚ます。

f:id:moon-tiara-action:20181010225122j:plain

アラン:一体何が?……

 

眼魔界 広い場所
アデル:理想世界の我が同胞たちよ。
    大帝が暗殺され私が新たな大帝に
    即位した。
    この世界はわたしが統治する。
    まずは大帝殺しの大罪人
    アランを捕らえ処刑する。

(眼魔は死なないんじゃないの?) 

物陰から見ていた、
アラン:私が父上を?そんなバカな…。
コマンド眼魔に見つかり、逃げる。

 

現世の街
アカリ、御成、キュビちゃんの前に、甲冑眼魔が現れる。 

甲冑眼魔:裏切り者に天の裁きを。
アカリ:タケルは必ず戻って来る!
御成 :それまでキュビ殿に我々が
    指一本触れさせない!

キュビ:我輩 戦いは嫌い。
    絵が好きなんだなあ。

御成、ズッコケる。

アカリ:キュビちゃん、
    コレで眼魔を描けば倒せるわ!
(絵が見本に移る元々持っていた画材)

御成 :なるほど。その手が。
    思う存分描くのです!

キュビ:わかった!
    美しいものが描きたいんだな
    (大好きな御成の頭を描いた)

 

眼魔界 棺の間
棺だらけ。

タケル:なんなんだ!?
(イゴールの「魂は貴重な資源だ」と言う言葉を思い出す)

棺の中の身体が消える。
その瞬間、その人の記憶が見えた。

タケル:なんなんだ?
    なんなんだよこれは!?
    マコト兄ちゃんの身体も
    このどこかに?

コマンド眼魔に襲われる。変身!

 

<スポンサーリンク>

 

  

現世の街
甲冑眼魔:今一度訊く。
     なぜ裏切った?

キュビ :この世界に来て 絵を描く
     楽しさを知ったんだなぁ。

甲冑眼魔:楽しさだと?!くだらん。
     切る価値もない。
     待つとしよう。奴を。
     必ず戻るのだろ?

 

眼魔界 玉座
アデル:よく戻ったなスペクター。
マコト:あなたが俺を戦士に
    取り立ててくれた。
    感謝している。

アデル:でも今は違う。…か。

マコト:アランをどうする?

アデル:もう不要だ。
    お前もだ、スペクター。

共に変身!戦う。

スペクター:アランには
      心があるかもしれない。
      変われるかもしれない。

眼魔ウルティマ:変わる必要はない。
        今すぐ消えるのだ。

仮面ライダーゴースト参戦。
スペクター:お前もこっちの世界に?

しかし歯が立たない。
スペクターの技の隙に退却する。

 

逃げる途中何やら声が聞こえる。 
「こっちじゃ こっちじゃ」
 

アイコンの部屋
呼んでいたのは
ムサシのアイコンだった。
(タケルは奪われていた)

でっかいアイコンもあった。

手を触れるとビリビリ!
しかし、再度チャレンジ。すると掴めた。
f:id:moon-tiara-action:20181010225140j:plain 

そこへ、よろよろとアランがやって来た。
イーディス長官に事態を尋ねに来た。

アラン:なぜ貴様らがここに?

倒れる。しかし引きずり起こして、

タケル:この世界はなんなんだ?!
    人のいない町。
    カプセルに入れられた沢山の人。
    俺の目の前で消えた。
    ここの人たちは死なないんじゃ
    ないのか!?
    これが完璧な世界なのか!?

マコト:よせ。
    今は言い争ってある時じゃない。
    囲まれたぞっ。

 

屋外に出る
スペクター変身戦うが手におえない大群。
アラン:無理だ。

アラン変身してゲートを出す。

ネクロム:逃げるぞ!スペクター。
スペクター:行くぞ!タケル。

(変身しなくてもゲート出せたと思うが…)

 

現世 ちょうど皆のいる場所 
到着すると、ネクロム、スペクター変身解ける。

アカリ:なんで一緒に?
タケル:あいつのお蔭で戻れたんだ…。

甲冑眼魔:待っていたぞ。
     約束通り勝負だ。

タケル変身!

f:id:moon-tiara-action:20181010225200j:plain

アラン:なぜ一緒に戦わない?
マコト:一対一。
    それが相手の望みと知って
    タケルは全力で戦っている。

激しい戦闘が続いていた。

そして
甲冑眼魔:見事だ…。楽しかったぞぉ……

アラン:私には理解出来ん。

よろよろと去って行った。

 

眼魔界 棺の間 
棺開く。
ジャベル入っていた。
アデルからアイコンをもらう。